愛煙家のためのラーメン屋さん

怒りの投稿第二弾。

タイトルは思い切り皮肉を含んでおります(苦笑)

 

本日、仕事が終わった後、

かねてから気になっていたラーメン屋さんに行ってみることに。

 

時間にして 19 時前。

店内にお客さんはゼロ…

 

思えばこの時に気づくべきだったんですが、

「お、空いてる。ラッキー!」位にしか思わず、

店外の自動販売機で食券を買い店内へ。

 

む。たばこくせぇ。

 

「後悔先に立たず」とはまさにこのことを言うのでしょう。

そのまま返金依頼して帰っても良かったんですが、

いかんせんかなり空腹状態だったので、

我慢しつつ食べて行くことに。

 

ラーメンを作る店主を見ていると、

事あるごとに暖簾の裏側にかくれてぷかぁっとやっている模様。

 

模様というのは一応、暖簾の向こう側なので

動作を直接確認することができなかったからです。

 

とは言え、その度にカウンターに座る私の方に

紫煙の臭いがもわーんと漂ってくるわけです。

 

せめて調理中くらいは火を消してよ。。

 

そしてラーメンが到着。

店主は火を消したようですが、

まだ私の周囲はタバコ臭。

 

こんなんで美味しく味わえるはずもなく、

急いでかっこんでお店を後に。

味のないラーメンに 800 円か…

 

帰り際、店主さんには「タバコ吸ってますよね?臭いますよ」と

できるだけ冷静にかつ穏やかな口調を心がけて教えてあげますと、

謝罪の言葉を聞くことができたのがせめてもの救い。

 

とは言え、

私がこのお店に足を運ぶことは二度とありませんけどね。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ