猪苗代リゾート 14-15 滑走日誌 No.044

今日は気分を変えてホームゲレンデのお隣へ。

 

天気は晴れ。

ただ、昨日に続いて気温は高め、

雪は結構緩んでいます。

 

まずはゴンドラに乗車。

山頂付近からは猪苗代湖の大展望!

 

猪苗代スキー場とはちょっと変わった角度から

猪苗代湖の姿を望むことができます。

DSC07546_R

まずは上級者用「ライトニングコース」を攻略。

新雪もなく、雪質が良くないのであまり楽しくはありません。

DSC07553_R

もう一本の急斜面「ナイアガラコース」も滑りましたが

同じ印象ということで滑ったのはそれぞれ一回のみ。。

 

ということで、ここからはメインの「パノラマコース」を

中心に滑る事にします。

 

このコースは猪苗代湖に向かってほぼ真っすぐに

快適な中斜面が続きます。

バーンが荒れる前に大回りを楽しみました。

 

コブラインは中腹の「ファンタジーコース」に 2 本。

距離は短めですが、ポールがセットされており、

リズム一定で斜度もきつくなく程よいバーンでした。

 

1 本は深いライン、もう 1 本は浅いラインで、

初心者の練習にも最適です。

DSC07556_R

この日は重い雪質でしたので、

コブ練習には最適なコンディションになっていました。

ランチはベースにあるリバティハウスにて、豚キムチ丼。

IMAG0006_R

可もなく不可もなくなお味。

お値段も比較的リーズナブル(確か 880 円)ですが、

ここいら辺はやはりお隣のゲレンデに軍配が上がります。

 

午後はコブラインを中心に回り、

ここのところ摂取し過ぎているカロリーの消費に専念しました。

 

とかいいつつ、

滑走後は昨日買っておいた地元ケーキ屋さん(リンク先は食べログ)の

いちごタルトに舌鼓。。。

DSC07563_R

激ウマです

 

 

本日の滑走ログはこちら

(操作ミスで 16 時以降の移動ログも記録されちゃってます)。

 

最後に初級、中級者の方にお得なお知らせ。

こちらのゲレンデでは地元テレビ局主催のスクールが

開催されており、1 日 4 時間のレッスンとリフト券がセットで

料金は 4,800 円とかなりオトクになっています。

開催日などの詳細はこちらから。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ