ザックザク猪苗代 滑走日誌 16-17 No.51

今日明日はフリーでスキーです。

初日は定番の猪苗代。

 

ミネロの駐車場にむかいます。

タッチの差で第一駐車場は満車と

なり、一段下の第二駐車場でした。

 

準備してゲレンデに出ますと、

真っ青の空と

白いゲレンデが迎えてくれました。

 

が、気温も高めで、

既にベース付近では

雪が緩み始めています。

 

まず、ミネロイーストとウエストを

数本滑ります。

 

さらに雪が緩んできたところで、

ミネロ第三リフト方面に降りて、

今季からこちらに移動した

初心者コブへ。

程よくザケており、

前半はバンクラインの取りやすい

良好練習バーンとなっていました。

 

その反面、後半は

トリッキーになっていましたが。

 

ここで数本滑ったあとは、

ミネロ第四リフトで山頂へ。

 

大回転コースの女坂を

一度に滑り再度山頂から

連絡路をトラバースして

中央エリアへ。

 

思えば今シーズン初めての

天の庭コース。

 

こちらでも絶景が迎えてくれました。

 

人の少ないゲレンデで一枚。

そこならお馬返し、ぶな平を数回

滑ったあとで中央エリア下部でランチ。

 

正午前でしたが、

センターハウスばんだいの

レストランは満席。。

 

第二候補のレストランISKに行くと、

こちらはだいぶ空席がありました。

 

ということで、

私は豚丼、相方様は会津山塩ラーメン。

さらに会津地鶏のチーズ串カツを

オーダーして二人でシェア。

 

テナントで入っている焼鳥屋さんは

残念ながら今日はお休み。

土曜日に休んでしまうのは

ちょっともったいない気もしますが…

 

食後は一度中央エリアの

山頂を詣でたあとは

ミネロエリアへ戻ります。

 

赤埴大回転コースの浅めの

コブで練習を数本。

 

午後の滑り始めくらいから

ブーツの中で足が痛み始め、

だんだんひどくなってきたので、

少しはやめに上がる事に。

 

雪質的にはあまり良いとは

言えない状況でしたが、

課題(谷回り重視と

左谷足の外傾)を

意識しつつ滑ったいたら

かなり楽に滑れるようになりました。

 

これからの本格コブシーズンが

サラに楽しみになってきた

今日この頃であります。

 

本日の滑走ログは編集中です。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ