都心一等地の高層ビルでオトクにランチ

本日は所用で新宿へ。

用事を終えたのが 14 時近く。

 

ちょっと遅いけどランチを

……とスマホで調べてみると、

 

東京都庁の職員食堂に一般人も

入れることが判明。

 

都庁へ

「ランチ提供は 14 時まで」との

記載があるものの、

ダメ元で行ってみることに。

 

場所は東京都庁の第一庁舎 32 階。

 

通行証が必要

庁舎内に入るには 1, 2 階を除いて

一時通行証の携帯が必要です。

 

通行証の発行手続きは庁舎内の

カウンターで行います。

 

備え付けの用紙に

必要事項(氏名・携帯番号など)を

記入し、エレベータ近くの

係員さんに渡すだけ。

簡単です。

 

手続きを完了するとこんなのが

渡される通行証はこんな感じ。

DSC00192_R

もちろん都庁を出る時は

返却してくださいね。

 

では、食堂のある 32 階へ。

 

エレベータで向かいます。

南北 2 箇所にありますが、

食堂へはどちらからでもアクセス可能。

 

職員食堂は一般利用可

職員食堂は 32F のフロアを

ほぼいっぱいに使った広さで、

席数は 388 あるとのこと。

 

ですが、12 ~13 時はやはり

相応に混雑するようです。

 

2 つの業者(グリーンハウス、西洋フード)

が入っており、それぞれ独自に

メニュー展開しています。

 

ちなみに、西洋フードは

かつてはファミレス「CASA」を

運営していた会社。

 

現在では社員食堂や色んな施設内の

食堂などに重点を置いているようです。

 

14時以降は軽食営業

閑話休題。

32F に到着した時点ですでに 14 時を

過ぎていました。

 

昼食営業時間は終わっていたので、

軽食営業をしていたグリーンハウスを利用します。

 

選べるメニューは麺類主体でこんな感じ。

DSC00195_R

すいません、ブレました

 

昼食時間帯は定食・丼ものなど

さらに充実しているようです。

 

今回選んだのは鶏そば。

サンプルの反対側にある券売機で

食券を購入し、ラーメンコーナーの

カウンターで受け取るシステムです。

 

鶏そばのご近影。

DSC00191_R

鶏ガラベースの塩味スープ。

細めのストレート麺の上に鶏肉、

白ねぎ、あさつきとゴマ少々。

 

スープを一口。

出汁の味はありますが、

ちょっと塩味が強いかなという印象。

麺は可もなく不可もなく。

 

社食レベルと考えれば

納得がいきますが、

510 円という値段はそう考えると

少しお高めかなという印象です。

 

展望食堂

お食事はこんな感じですが、

ここの特色は 32 階からの展望でしょう。

 

窓際にはいくつかカウンター席があり、

そこからの景色は、

DSC00193_R

晴れていれば最高なんでしょうね。

ということで、食後は 45 階の展望室へ!

とも思っていたのですが、

生憎ガスが晴れることがなかったので

このままおいとますることしました。

営業情報

営業は都庁開庁日で、

時間は以下の通り。

昼食(11:30~14:00) 軽食(14:00~16:00)

喫茶(10:00~11:30) (14:00~17:00)

提供メニューについてはこちらをご参照ください。

 

お近くにお越しの際には

立ち寄ってみては

いかがでしょう。

やはり天気の良い日がオススメです。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ