【アウトバック導入計画】BR レガシィ続投決定…

本日、スバルディーラーにて

我が愛車レガシィツーリングワゴン(先代モデル)の

車検費用の見積もりを出してもらいました。

 

その費用は約 13 万円。

 

今週末の入庫予約をしてきました。

 

かねてから書いています通り、

現時点でも New アウトバックを

購入する気満々ではありますが、

今回敢えて代替を見送りました。

その理由は以下のとおり。

 

A 型(初期型)は不良が多い

以前乗っていた先々代レガシィの

A 型は 3 回ほどリコール対象になりました。

 

車両としての不具合は特になかったのですが、

その後の B 型モデルが驚くほど

出来が良かったんですよね。。

 

その教訓を活かして、

次に乗ったのは最終型、

現在乗っているレガシィは B 型です。

次期型(B 型)での追加装備

国沢光宏さんによるこの記事によると

今年の年次改良で「ブラインドスポットモニタ(※)」が

追加されるという情報があります。

 

このシステムは車線変更時に斜め

後方のクルマを検知して

サイドミラーに警告を出すというもので、

実は米国仕様車には既に搭載済みです。

 

なぜ日本仕様から漏れたのかが謎なんですが。。

 

また、この時に新しいエンジン

(3.6 リッター)が搭載される?

なんて言う噂もあったりしますが、

私は 2.5 リッターエンジンで充分

という判断をしていますので

これはさしたる理由ではありません。

 

…そして、実のところこれが

一番の理由なんですが、

 

ない袖は触れません…

ということで、年次改良が予定されている 10 月までに

なんとか軍資金を作れればと思っております。

 

それまでに我慢できなくなったら

このカーシェアでしのぐ事にでもしましょうかね。。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ