【こだま】グリーン車でオトクにゆったり(継続決定!)

東海道新幹線【こだま】のグリーン車でゆったり旅を。

今日はお得な切符の情報をお伝えします。

 

昨年、東海道新幹線開業 50 周年として登場した

IC 乗車サービスの割引きっぷ「こだま☆楽旅 IC 早特」。

私も遠征の際に使用し、その恩恵を享受いたしました。

 

当初は 2015 年 3 月末までの期間限定でしたが、

2015 年 4 月以降も設定が継続されることとなりました。

 

主な区間とねだんは下表の通り。

設 定 区 間 ~3/31 の値段 4/1 ~ の値段
東京・品川~静岡 5,930 円 6,030 円
東京・品川~名古屋 8,900 円 9,000 円
東京・品川~新大阪 9,500 円 11,200 円

 

設定継続にあたり、4 月以降は値上げとなりますが、

静岡、名古屋については値上げ額が 100 円に留まりますので、

ほぼ同等ということになりますね。

 

残念ながら新大阪は若干値上げ額が大きい(+1,700 円)ですが、

これまでが破格値でしたし、これでも充分オトクかと思います。

 

なにより、【こだま】のグリーン車は圧倒的にお客さんが少ないので、

静かな車内、ゆったりシートで落ち着いて優雅に過ごすことができる、

というのが最大の魅力。

所要時間(東京から)は静岡までが約 1 時間 30 分、

名古屋ですと約 2 時間 50 分で、新大阪までが約 4 時間。

これを見るとやはり名古屋くらいまでの利用が現実的ですかね。

 

このオトクを享受するための注意点。

このきっぷは 3 日前の 23:30 までに予約することが必要です。

席数限定ですので売り切れとなる可能性があります。

事前に日程が決まっている場合はお早めの購入をオススメします。

 

最後に参考情報。

【こだま】では車内販売の営業がありません。

駅弁等は乗車前に調達しておきましょう。

ただし、途中駅での待避停車(一駅 5 分程度)が

何度かありますので、この間にホームで飲み物位は購入できそうです。

 

また、東京~新大阪の【こだま】は元祖 700 系が充当される事が多く、

その場合、電源コンセントは車端部にしかありませんのでご注意を

(私が乗車した際は空いていたので、乗車後に席移動させて貰えました)。

 

東海道新幹線をご利用予定の皆様。

少し時間に余裕を持って優雅な旅をしてみてはいかがでしょうか。

 

より詳細な情報はこちら(JR 東海のサイト)へ。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ