猪苗代 14-15 滑走日誌 No.036,37

週末の 2 (実質 1.5)日間はフリースキー。

お友達をお迎えして、そのまま猪苗代で滑りました。

1 日目(02/07)

絶好の好天!の中、午前中レッスン。

生徒さん達にもゲレンデ上部からの絶景を

堪能してもらいました。

image

 

この景色を見られたのは私が担当する班だけで、

いい思い出を持って帰ってもらえたと思います。

 

レッスン終了後は生徒さん達をお見送りして、

遅めのランチをとることに。

比較的空いているレストランさんすいです。

ここでは有名な「牛乳屋食堂」の

ラーメンを食べることができます。

 

オーダーはミルクみそラーメン。

味噌ラーメンにミルクをかけたもので、

まろやかな味になっています。

image

実は本家では食べたことがないんですが、

ゲレ食と思えばかなり高レベルの一品だと思います。

 

食後に友人達と合流。

今シーズン初の赤埴のコブチャレンジ。

相変わらずの難易度の高さで、

しかも午後には緩んだコブが締まってきており、

かなり手こずるレベルでした。。

image

 

今日の宿泊は友人達と温泉旅館

とは言え、庶民的な感じでお値段もリーズナブル、

食事も美味しく、趣もあって個人的には

気に入っているお宿です。

 

夕食はグループ毎に個室で食べることができます

(繁忙日は除く)。

image

お食事の内容はこんな感じ。

image

一番安いプランでもこの充実度、そして美味。

文句の付け所がありません。

 

また、この旅館のウリである温泉は、

珍しい天然の炭酸泉で浴後のポカポカ感が

いつも以上に持続する印象でした。

 

本日午後の滑走ログはこちら

2 日目(02/08)

今日は全日フリー!

レッスンではあまり来れないミネロエリアで滑りました。

 

初心者コブで数本足慣らしして赤埴へ。

昨日より少し柔らかいようでしたが、

深くて複雑なラインのコブに今日も玉砕。。

 

疲れも蓄積しているようなので、2 本だけ滑り、

あとは下部で控えめに滑りました。

 

友人達にはファミリーもいたので、

早めに上がって温泉と夕食を、という事に。

 

ところが、

最初に行こうと思っていた温泉は冬季休業…

後で調べてみると、公式サイトには

「制御装置のメンテナンスのため冬季休業…」

とありました。。

 

代替案はリステル猪苗代の日帰り温泉とし、

夕食はお気に入りのうどん屋さんへ。

オーダーは毎回決まって「けんちんうどんセット」。

組み合わせるお餅はあんこにしました。

image

 

ガッツリお腹を満たした所でみんなとはお別れ。

猪苗代の宿舎へ戻ります。

 

かくして賑やかな週末は終了。。

本日の滑走ログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ