2015 年春の増発列車

JR 東日本より今春の増発列車の情報が

本日プレスリリースされました。

そこから私的に気になる話題をピックアップしてみます。

 

新幹線関連

新たに開業となる北陸新幹線で、開業時の「ご祝儀乗車」や

地域のイベント時などに対応する増発が行なわれるます。

 

上野東京ライン関連

福島ディスティネーションキャンペーンのオープニングとして

快速「つながーるふくしま号」が横浜~いわき間で運転されます。

また、急行「ぶらり横浜・鎌倉号」の経由路線が変更になり、

所要時間が短縮されるとの事。

また、我孫子始発の「踊り子」が誕生します。

使用車両(185 系)の都合のようですが、

普段特急が止まらない駅が始発になるのも面白いですね。

寝台特急・夜行関連

「ムーンライトながら」が春休み期間、

「ムーンライト信州」は春休みと GW に運転されますが

運転日がだいぶ少なくなっています。

また、プレスリリースを最後までしっかり読みましたが

「あけぼの」の文字がありませんでした。

このまま消滅するものと思われます。

 

今や「北斗星」も風前の灯。

昔ながらの夜行列車の旅を、とお考えの方は早めに

行動に移されることをオススメします。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ