スキー教師ここに復活!

今シーズン、スキーレッスンをします。

 

今年、会社も退職して立ち位置が変わり、

自由な時間が増えたというのがその理由。

 

もう一つは、食べていくため(笑)

昔夢見た、「スキーで食っていく」ということに、

年甲斐もなく再びチャレンジしてみたいと思います。

 

その昔、若かりし頃、私は一度脱サラしまして

山にこもってスキー教師活動をしておりました。

 

場所は裏磐梯猫魔スキー場。

アスピリンスノーと呼ばれる、地域一と言われる雪質のゲレンデで

レッスンを行いつつ鍛錬の日々を過ごしておりました。

3 シーズンほどこもりまして、雪のない夏の間は以下のような事をしていました。

  • ホテル支配人
  • 自動車工場の期間工
  • 測量助手
  • 収穫期の米集配
  • ホテル支配人
  • サービスエリアの販売員

 

結局は夏の過ごし方を確立することができずに、

会社員に舞い戻り、その後は非常勤にて 2 シーズン、

さらにスクール閉鎖の憂き目にあい、ハンターマウンテンの

スクールに移籍、更にそのスクールの形態変更をきっかけに

活動を休止、現在に至ります。

最近はお金をいただいてのレッスンからは離れていましたが、

これまでも友人等にアドバイス、時には特訓などはしていまして、

それなりの評価を頂いております。

 

また書籍、動画等で最新技術を追求しつつ、

毎シーズン滑走日数 30 日程度は維持してきましたので、

感覚が衰えたということはないと思います(体力は…)。

 

かつて所属していたスキー団体の教程本も今回新たに入手し、

過去とのギャップを埋めていくところから始めています。

とは言え、基本的なところは普遍だと思っています。

IMAG1608_R

とりあえず、カラダひとつで始めますので、

特にこれ!というレッスンは決めませんが、

その内容は適宜変えていこうと思います。

 

現在想定しているレッスンは以下。

  • 初心者レッスン(全く初めての方)
  • 初級~中級のカベ克服
  • 弱点克服レッスン
  • ゲレンデガイド付きワンポイントレッスン
  • 検定合格特訓
  • コブ攻略
  • ジュニアレッスン

形式はマンツーマンのプライベートから 8 名程度のグループまで。

 

基本的にはお客様のご要望に出来る限りお答えしていこうと思います。

会場となるゲレンデも可能な限り臨機応変に対応していきたい思っておりますが、

当面は南東北・関東・信越等の首都圏からアクセスが容易な所でと考えております

(私は埼玉在住で、ホームゲレンデは福島県の猪苗代スキー場です)。

 

レッスンについての詳細やスキーに関するお得なマル秘情報?などは

メルマガにて直接、皆様の元へ発信していきます。

ご興味を持たれた方は以下 URL より是非ご登録をお願いします。

登録はもちろん無料です。

 

ノマドスキー教師の戯言:

http://c4form.jp/BAOv/fr/0001/zJSiFu

 

皆様のご購読をおまちしております。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ