大師線と日暮里舎人ライナー乗車記

昨日のこの話題に関連して。

お店往復の道中について

まとめてみます。


スポンサードリンク

東武大師線

お店の最寄りは日暮里舎人ライナーの

西新井大師西ですが、

例年?通り大師前からのアクセスを

選択しました。

自宅最寄り駅から JR 武蔵野線で南越谷へ、

隣接する東武スカイツリーラインの

新越谷から西新井へと乗り継ぎ。


西新井駅で大師線の乗り換えです。

大師線は西新井~大師前の一駅のみ。


面白いのは西新井の乗り換え通路に改札があること。

ここで大師前までの運賃を精算する形になっています。

故に、大師前駅には改札がありません。

大師前駅

西新井を出た電車は数分で終点の大師前へ。

今回はこんなカラー

線路一本とホームという単純な作りですが、

ホームはかなりゆとりある作り。

これも東武東上線と結ぶ延伸計画(頓挫)の

名残でしょうか。

西新井大師

駅を出て数分の西新井大師へ寄り道。

平日の 10 時まえということもあり

人もまばら。ゆっくりお参りできました。

西新井大師西駅

そこから 15 分ほど歩いて買い物を済ませ、

帰りは最寄り駅の日暮里舎人ライナーの駅へ。

鉄路のみですと日暮里周りのルートになり、

距離がかさむため、ここから北上します。

下り列車の先頭車両は

ワタシともう一人だけという、

密とは無縁な状態でした。

島忠ホームズ

終点の見沼代親水公園で下車。

線路はここで途切れますが、

延伸されるとの計画も。

足立区舎人と埼玉県草加市

乗る予定のバス発車までは時間があったので、

少し離れた島忠で小休止。

駅(足立区)から徒歩 10 分で着きますが、

こちらは埼玉県草加市です。


店名は「島忠草加舎人店」で、

お隣足立区の住所名が入っています。


一方、ここから少し南にある

ダイハツのお店は足立区内にあるんですが、

名前は「ダイハツ草加南店」です。


「舎人」と「草加」の知名度を比べて

このネーミングになったと思われます。

パリポリくんバス

見沼代親水公園駅前からは埼玉県川口市、

草加市方面など

いくつかの路線バスが出ています。


ワタシが乗ったのはパリポリくんバス。

草加市の委託を受けて東武バスが運行する

コミュニティバスです。

※パリポリくん=草加せんべいをPRするためのマスコット。


島忠前にもバス停がありますので

ここから乗車しました。

隘路を走るため可愛らしい車体の

バスを谷塚駅まで乗車。


ここからはスカイツリーライン、

武蔵野線で自宅へという

ルートをたどりました。

※見沼代親水公園駅からは
 草加駅方面に最短で向かう
 一般路線バスもあります。

マスクが辛い……

公共交通機関ということで、

常にマスクはつけっぱなし。



列車・バス車内はエアコンが効いているとはいえ、

換気のために窓を開けていますから

この効果も減少、これからの

暑い季節これはなかなか厳しいですね。。


早くマスクから開放される

世の中に戻ることを祈るばかりです。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。