週末旅行記(猪苗代、只見、塩沢他)

週末の内容です。

土日の一泊で福島、新潟を

旅してきました。


スポンサードリンク

一日目(2020/09/05)

猪苗代

朝、ゆっくり目に出発して、

いつもの常磐、磐越道経由で猪苗代へ。

途中、浜通り→中通りへの道中で、

土砂降りの雨に遭遇。

気温も下がってきました。


猪苗代も涼しいかな?

との予想に反して、なかなかの暑さ。

ランチ

少し遅めのランチは、

お気に入りの「お食事処ばんらい」さんにて

定番の「餃子」を。

安定の美味しさでございます。

「はくちょう」と「かめ」は……

お宿のチェックインまで時間があったので、

猪苗代湖畔(長浜)へ。


ここはかつて湖上遊覧船が

発着していたところ。


船着き場には、

任を解かれた「はくちょう丸」と「かめ丸」が。

この子達が再び湖上を愛らしく走る姿は

見られるのでしょうか。。

※磐梯観光船は 2020 年 6 月 15 日で廃業。

馬刺し!

そしていつもの「ペンションかぷりーす」さんに

チェックイン。


諸事情によりまして、

詳細はちょっと書けませんが、

特別メニューの「馬刺し」を。

二日目(2020/09/06)

この日はノープラン。

朝食を食べながら作戦を練ります。

結果、只見、小出を回って帰ることに。

風っこ

只見に向かう国道 289 号は、

JR 只見線とつかず離れ進みます。


沿線にはカメラを抱えた人たちが

あちらこちらで。


スマホで時刻表を調べてみると、

この日は「びゅうコースター風っこ」による

団体専用列車が運転されるようで。


私もにわか「撮り鉄」となり

某所でカメラを構えます。

手前の草が目障りではありますが、

只見線らしい絵になったかと。

その後、終点となる会津川口駅にて

停車中の同列車を撮影。

只見駅

しばらく只見線不通区間を走ります。

随所で復旧工事箇所がありました。

つい先日、残念ながら開通予定が

遅れるという報道がありました。


途中の只見駅で小休止。

「のんびり」という言葉が

本当にしっくりくる景色です。

田子倉ダム

さらに小出方面へ。

ここから先、冬季は道路通行止。

これが只見線が残る理由。


この区間は難所の六十里越え。

只見線はトンネルで一気に抜けて

しまいますが、道路はつづら折りを

絶景を横に走る抜けます。


その途中、田子倉ダムで小休止。

かなり大きなダムで、ダム湖は

遊覧船で回ることができるほど。

塩沢石打サービスエリア

小出からは関越自動車道へ。

途中のサービスエリアで、

遅いランチとしました。

せっかく新潟の地を踏んだので

地物をということで

雪国まいたけ天そばとタレカツ丼のセットを。


本来脇役であるはずの

丼のご飯が絶品です。

さすがは米どころですね。

冬を思って

塩沢から湯沢にかけては

関越道沿いにたくさんのゲレンデが。

石打丸山スキー場
ガーラ湯沢スキー場

まだまだ暑い時期ですが、

ここを走ると冬を思ってワクワクします。


今冬はなかなか厳しい状況と

なりそうですが、各ゲレンデが

なんとか生き残ってくれることを

祈るばかりです。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ