19-20 イントラ日誌 No.25 春同然の箕輪

出張レッスンは今日がとりあえず最終日。

ゲレンデは箕輪スキー場


スポンサードリンク

ゲレンデ状況

天気は曇り。気温は今日もプラス。

高温のためか、ご覧の通りガスが

たちこめています。


ゲレンデ下部のガスはほどなく晴れましたが、

今日初めてレッスンで使用した

C リフトの山頂付近では真っ白でした。。


雪質は昨日よりも水分量多め。

でも根雪がしっかりしているためか、

それほど滑りにくくはありませんでした。

午前のレッスン

3日間のお付き合いの最終日。

午前、しかも 1 時間 30 分という

短い時間での総仕上げ。


まず、C リフトに乗車して、

新たなコースにチャレンジしてもらい、

その後、B リフトに戻り、

楽しく滑ってもらいました。

最後の一本では、

皆さん楽しく滑っていた様子でした。


帰り際に聞く、

「スキー楽しい!もっと滑りたい!」

という生徒さんの言葉が

何よりのご褒美です。

夢を応援

今日、帰っていった生徒さんたちから

寄せ書きをもらいました。


その中にこんな文が。

その夢、ぜひ実現してください。

応援しています!!!

午後は……

レッスン終了後宿舎へ。

スキーから離れ、宿舎で使っている

某バン車のバッテリー交換。


交換元となるバッテリー、

なんと平成 23 年から使われていたもの。


そりゃぁ、頻繁にエンジンがかからなくなるわけだ……


ということで、

本日の交換でその不安からは解消される

ことになりました。

週末は

土曜〜日曜午前までレッスンはなし。

ならばフリー滑走!

と行きたいところですが、

ここ数日の春陽気で、

猪苗代の雪はかなり溶けてしまい……


無理して滑らなくてもいいかなぁ。

と思いつつある今日この頃。


自然様相手にはどうすることもできません。

まぁ、こんな年もあるよなぁと、

甘んじて受け入れることにしましょう。。



したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ