Windows7 サポート終了迫る!

本日はデジタルネタ。

お使いのパソコンの OS が Windows7 だ

という方、要注目です。


スポンサードリンク

2020 年 1 月 14 日

まもなく訪れるこの日を持って

Windows7 のサポートは終了します。

※日本時間では翌 1 月 15 日。

サポート終了の意味

ではサポートが終わるとどうなるか。


その日から直ぐにパソコンが使えなくなるわけでは、

ありませんが、この日をもって

Microsoft からのセキュリティ更新プログラム、

プログラムサポートなどの提供は受けられなくなります。


すなわち、今後そのパソコンは

アップデートされないし、セキュリティ上の

リスクに晒される可能性が高まっていく

ということです。

Windows10 に移行

ではどうすれば?

と言えば、最新の Windows10 を

手に入れることがその解となります。


さらにその選択肢は大きく 2 つ。

  • お使いのパソコンの OS を更新
  • 新たに Windows10 パソコンを購入

これらを以下で詳しく解説します。

※この他に有償のセキュリティ延長プログラムが
ありますが一般向けではないのでここでは省略。

お使いのパソコンの OS を更新

正直に言うとおススメできません。

Windows7 がプリインストールされた

パソコンは製造後それなりの

年数が経過しているため、

Windows10 にアップグレードしたところで、

使える年数は限られますし、

なによりそのパソコンで OS が

ちゃんと動いてくれる可能性が低いです。


パソコンに詳しい方ならなんとか

なるレベルですが、素人さんが

手を出す選択肢ではありません。

新たに Windows10 パソコンを購入

ということで、おススメはこっち。

基本、パソコンは消耗品、

という心持ちで、新たに買ったほうが

気持ちも一新できるというもの。


これを良い機会としてパソコンを

新しくしちゃいましょう。

もう一つの選択肢

あるいは、

「もはや Windows にこだわらない」

という方には Mac や、

Chrome OS などを搭載したパソコンを導入する、

あるいは、所有の Windows パソコンに

軽量に動作する OS を新たに導入して

使うなどという離れ業もありますが、

かなり奥深い内容になりますので、

ここでは触れないこととします。


※私も外泊・冬季の山ごもり用パソコンとして
 Chromebook を所有しています。

まもなく

サポート終了まで一週間となりました。

まだ何もしていないという方も

そろそろ動き始めたほうが良いですよ。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ