雪山を遊び尽くすアプリ「yukiyama」ファーストインプレッション

今シーズン導入したスマホアプリ「yukiyama」を

先の天元台でのスキーで使用してみました。

まず初回レポートとして一部機能に絞って

使用感などを書いてみます。

※ 2020年1月15日にこのアプリはアップデート
 されましたが、このレポートは以前のバージョンです。


スポンサードリンク

yukiyama とは

「雪山を遊び尽くすためのポータルアプリ」

ということですが、

主な機能として以下3つを持ちます。

  • 全国のゲレンデ情報表示
  • トラッキングログ記録
  • ログ、コメントシェア機能

ログ記録機能

今回は中でも皆さんがご興味を

持たれているであろう

この機能に掘り下げて使用感などを

レポートしてみます。

ログ開始・終了

ログを開始するにはホーム画面中央下部の

「check in」をタップ、

終了するには同じく「check out」を

タップするだけという簡単操作。

ログ確認

使い始めでここがちょっと

分かりにくかったところです。


滑走ログを見るためには、

ホーム画面右下の「マイページ」、

次画面の「滑走履歴」、

当該項目をタップ。


と少々階層が深め。

この辺はもっと簡単に見られると

嬉しいところですね。

使用感

ではちょっと厳し目に感想を。

記録中断

まず 1 日目(2020年1月12日)は

スマホのセーブモードをOFFするのを忘れ、

また、午後には yukiyama 側のサーバーが

アクセス集中によりダウンしたため、

ログが正常にとれない結果となりました。


そして明くる日、

順調にログが取れるかと思いきや、

途中で「エリア外に出たため自動チェックアウト」

という感じのエラーが出てログ記録が中断されました。


ということで、

残念ながら「これはいい!」とおススメできる

段階ではない状況です。

バッテリー消費

また、ワタシのスマホ

(au HTC U11 利用開始から31ヶ月目)では

バッテリー劣化のためか 1 日フルでの

使用はなかなか厳しいようで、

モバイルバッテリーの携行が

必須となりそうです。

その他機能も

とりあえず、一部機能を使用したのみですので、

結論はまだということで。


他にも SNS シェア機能や、

仲間内で現在地を確認できるという

グループ機能など色々試してみて、

またレポートさせていただきたいと思います。


したっけ。





クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ