マツダ プレマシー試乗インプレッション

久しぶりの試乗レポート。

先日、以下の記事でお送りした新副業にて、

プレマシーに何度か乗る機会がありますので、

さらっと試乗の感想などを。

※試乗したのは画像とは別のグレードです。


スポンサードリンク

今はタイムズカーレンタル

このクルマは現在でもタイムズカーレンタル

タイムズカーで借りることができます。


というのも、タイムズのレンタカーは

かつてはマツダレンタカーとして

運営されていました。


現在はマツダ資本は入っていないようですが、

その名残があるのかマツダ車が多数

ラインナップされています。

試乗

前置きはこのくらいにして。

現在の業務では後席などを

しっかり見ることはできないので、

運転感覚などをインプレッションします。


グレードは 20C SKYACTIV だと思われます。


まず、結論は「好印象」。

ミニバンなんですけど、

なんかシャキッとしてます。


それなりに重さもあるはずなんですが、

それを感じさせない印象。

軽やかに気持ちよく走ります。


レンタカーで出回っているのは後期モデル。

FF モデルは SKYACTIV テクノロジーを

採用してますので、これも納得。


コーナリングも気持ち良く、

ボディの傾きもミニバンにしては少なめ。


その分乗り心地は多少硬め。

家族でドライブとなると

ちょっとこの乗り味には抵抗を示す方も出てくるかも。


ただ、このクルマを選んでおけば、

ミニバンだから我慢……

という要素がだいぶなくなります。


かなりおススメのモデル。

絶版……

なんですが、このモデル。

すでに生産は終了しています。


マツダは残念ながらミニバン市場から

撤退してしまいました。


実質的な後継車種は CX-8 に

なるんでしょうね。

あちらもいい車ですが、

やはり後席居住性では

こちらに分があることは間違いないでしょう。


程よくスポーティなミニバンとして

その存在価値は実は高かった、

ということを再認識している

今日このごろであります。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。