新潟・山形で大きな地震

本日は通常記事はお休み。

先程 22 時 22 分頃、日本海側で

大きな地震があったようです。

震度

新潟県で震度 6 強、

山形県では震度 6 弱を記録したとのことです。

震源・規模

震源は山形県沖で

地震の規模を表すマグニチュードは

6.8 とのことです。

津波注意報

山形・新潟・石川県の沿岸で

津波注意報が発令されました。

予想される津波の高さは 1m。

侮るなかれ

今回到達が予想される津波の

高さは 1m。


「たいしたことない」

などと考えている人は

「甘く見るな」と言いたいです。


1m の津波は

巻き込まれるとほとんどの人が

身動きが取れなくなるレベルです。


すなわち、命の危険があるということです。


とあるテレビの速報では

佐渡の港の風景が映し出されていますが、

海のすぐ近くに人の姿が見えます。


とりあえず様子見……

なんてことを考えている暇があったら

少しでも高いところに避難してください。


あの大震災を思い出してください。

デマに注意

また、こういうことが起こると、

「地震雲が出てた」とか

「虹が出てた」とかいう

情報が流れることがありますが、

これは「デマ」です。


雲研究家の荒木健太郎さんは

「雲で地震を予知することは不可」

とおっしゃっています。


当ブログをご覧の賢明なる皆様は、

このような不確定情報を拡散することの

ないようにしましょう。

備えあれば

私の居住地埼玉県では

幸い大きな影響はありませんでした。


ですが、これを機会に

また身の回りの地震対策を

見直してみたいと思います。

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ