タダでマイカー!?新しいクルマ所有の形が間もなく実現

本日は DeNA 社のこちらのリリースから。


かいつまんでまとめますと、

DeNA と SOMPO ホールディングスで

合弁会社を 2 つ立ち上げ、

1 つ目の会社で個人間カーシェアシステム

「Anyca」事業を継承、もう一つの会社では

「Anyca」を利用した新たな形のカーリースを始める。

というものです。


スポンサードリンク

Anyca(エニカ) とは

こちらは先程触れたとおり、

個人間で貸し借りを行うカーシェアリングのこと。


具体的には以前使用した際の

以下レポート記事をご覧いただければ。

個人間カーシェア「Anyca」使用レポ

「0 円マイカー」とは

今回のリリース目玉はコレでしょう。


0 円でマイカーが持てる?

という内容のサービスですが、

具体的にはどういうものかといいますと。

0 円でリース

まず、今回立ち上げとなるリース会社が

所有するクルマが一定回数 0 円で

利用できるというもの。


ただし、これには条件があって、

一定の割合で「Anyca」上で

他ドライバーに貸出する義務が生じます。


また、このクルマの管理が課せられますので

保管場所の確保は必要となります。

土地持ちの方でなければ駐車場を借りる費用が

発生することになります。

クルマ所有者は

また、すでにクルマを持っている

という人は向けには「Anyca」での

カーシェアリングに供することを

前提に定額が支給されるという

サービスも用意されるようです。


愛車に乗る機会が少なく、

維持費を少しでも安くしたい

という方にはうってつけのサービスかと。

注意点

このサービスを利用するためには

以下の前提条件が課せられます。

「わ」ナンバー

このサービスに供するクルマは

レンタカー登録となり、

「わ」ナンバーとなります。

これは個人所有でもそうなるようです。


すなわち新車登録時でも 2 年車検となり

車種によっては 1 年ごとの車検が

義務付けられる可能性もあります。

ちょっと考えます。。。

まずは「おお!画期的」と

思ったワタクシではありますが、

この方法でクルマを所有した場合、

おそらくこれまで毎冬実施しているような

「山ごもり」に持っていくという

ことはできないでしょうね。


なので、ワタクシが愛車ゲットのためには

やはり王道でということに

なるのでしょう。。

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ