いよいよオープン「赤湯辛みそ中華そば 六文銭」さん訪問記

昨日お伝えした以下のエントリー。

埼玉県三郷市で山形ご当地ラーメン「六文銭」さん

これの続きです。

本日、オープンとなりましたので

早速行ってまいりました。

お店の雰囲気は

本日、お仕事が終わってからの

訪問です。

夜のお店の雰囲気はこんな感じ。

 

店内は以前の「よしなり家」さんと

同じようです。

 

入店時に券売機で食券を買うシステムです。

ワタシは迷うことなく

赤湯辛みそラーメンを購入。

 

店内はほどほどの入店。

オープン当日とあっては

少し少ないかなと言う印象です。

 

ワタシはタイミング良く

一つ空いていた

カウンター席に案内して

いただきました。

 

セルフサービスの

お水を取って席に付き、

食券を渡すと同時に

無料ライスをお願いします。

 

見た目はそっくり

待つこと約 5 分。

やってきたのは、

ビジュアルは本家の雰囲気を

漂わせるもの。

期待に胸が膨らみます。

 

なお、辛みそは別皿で提供されますが、

撮影前に丼に載せています。

 

実食!……

まずは辛みそを混ぜる前の

スープを一口。

 

あれ……ふつうだな。

 

という印象。

 

まずくはないんですけど、

本家で食したときに感じた

パンチがありません。

 

あちらは魚介系の風味が

強めに飛び込んできましたが、

それがほとんど感じられません。

 

辛みそと溶いていくと、

旨味が広がって美味しくは

なっていくのですが

やはりベースが物足りない印象。

 

太い手打ちの縮れ麺など

ポテンシャルの高さは

感じるんですけどね…


スポンサードリンク

お値段は

本家より 100 円増しの 780 円。

 

一応首都圏という土地柄に

よるのかもしれませんが、

サービス(食券、水はセルフ)

という内容を考えても

正直高いかなという印象です。

 

総合的な採点は

ということで、

辛みそラーメンについて

味、価格などについて

トータルで採点しますと

55 点

といったところ。

 

赤湯の名前を使うなら

もうちょっと頑張って

欲しいです。

 

他のラーメンに期待

幸い、こちらのお店には

他にも山形ご当地ラーメンが

いくつか味わえるようですので、

あと数回は足を運んで

お店の評価を

させていただきたいと思います。

 

本家の味をご自宅で

最後に、山形まで遠いという方に。

ネット通販でも赤湯辛みそラーメンが

購入できます。

 

未経験という方も

こういう形で試されるのも

ありかと思います。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ