「イェティ」オープン!スキーシーズン突入!!ですが……

私、曲がりなりにもスキーヤーですので、

この話題には触れ無いわけには

行かないでしょう。

 

あのゲレンデが今年も最速オープン

いよいよ明日(2017年10月6日)、

国内ゲレンデの先頭をきって

スノータウンイエティ」が

オープンします。

 

明日は有給を取って……!

 

なんて方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

 

冬を待ちます

ところで、

私はこのゲレンデ、行ったことありません。

 

誰よりも早く滑りたい!

という気持ちも最近はほとんどなくなりました。

 

ここ数年のゲレンデデビューは 12 月に

入ってからです。

 

もう少し若い頃は、

10 月オープン時代の苗場とか

行ったりしていましたが。

 

その理由

自転車

自転車を始めたことによって、

季節なりの楽しみ方をしたいなぁ。

と思うようになりました。

 

夏の暑さも一段落し、

今は自転車に乗るには

まさに絶好の季節なんですよね。

 

ゲレンデの環境

行ったことがある方は

お分かりかと思いますが、

この季節は自然の

降雪はまず期待できません。

 

北海道やかなりの高地で

初冠雪のニュースが届く

程度で、もちろん

スキーが可能な量には

到底及びません。

 

そうなりますと、

スキー、スノーボードを

楽しもうとすると、

人工雪でゲレンデを造成するわけです。

 

これには莫大な費用がかかりますので、

ゲレンデ全てに雪を…!

なんてことは難しいので、

コースを一本なんとかオープン。

という状況で、

しかもその幅はかなりの制限を受けます。

 

その狭いコースに多くの人が滑る……

……楽しいわけがありません。

 

さらにこの人工雪にも

種類がありまして、

この時期の人工雪は

アイスクラッシャーシステムに

よって作られます。

すなわち氷を砕いたものですね。

 

この雪質も残念ながら

イマイチという印象は拭えないわけで。

 

おサイフ

三つ目。

実はこれが一番大きな要因だったりして。

スキーと言うスポーツは

何かと金がかかるんです。

 

リフト券は格安なシーズン券を

買うとして、

私の様に「雪なし県」在住の場合、

ゲレンデまでの交通費とて

馬鹿にならない額に

なってしまいます。

 

まとめ

ということで、

もうしばらくゲレンデ方面からは

目をそらしておこうと思います。

 

とはいいつつも、

そろそろシーズン券を申し込んだり、

スキーをチューンナップに出したりなど、

準備は少しずつ進めている

今日このごろではあるんですけどね。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ