PlayStation VR 導入メモ

私は以前、それなりに

ゲームに嵌っていた時期があります。

 

最後に所有していたゲーム機は PlayStation2 。

 

…ではなくて厳密には

それを内蔵した HDD プレイヤー「PSX」でしたけど。

 

そこからしばらく遠ざかっていた

ゲーム浦島太郎の私です。

 

そんな私が VR に目覚め

PS VR にてリリースされたタイトルに、

琴線を大いに揺さぶられました。

 

ということで、

プレイするためには何を揃えれば良いか。

というところから調査を開始。

 

まず、

私もついぞ最近まで知らなかったんですが、

PS VR は単品で成立しないんですね。

 

PS VR はあくまで PlayStation 4 の周辺機器という

位置づけのようです。

 

さらに PlayStation Camera というのも

必要なようで、まずはこれら 3 点を

そろえなければならないということに。

 

まず、本体の PS 4。

こちらはいわゆるベーシックモデル。

内蔵 HDD が 1TB のモデルもあるようです。

 

そして間もなく、 4K 出力対応のハイエンド、

なるモデルも登場するようですね。

 

そして、PlayStation VR。

 

こちらには私のように

何も持ってない人向けに、

PlayStation camera 同梱版も

用意されています。

 

これらをベーシックな構成で揃えると合計金額は

84,478 円(2016/10/24 現在のAmazon 価格)。

 

それに私がプレイしたいタイトル「Rez infinite」は

3400 円(ダウンロード版)。

 

総額は約 9 万円。

……結構な出費ですね。

 

ということで、私が手にすることができるのは、

色んな意味で「ほとぼりが覚めた頃」に

なりそうです。。。

 

入手済みの方、

お友達になってください(笑)

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ