レガシィ B4 アウトバック 年次改良と特別仕様車

今日もスバルネタにお付き合いください。

 

本日(2016年9月8日)レガシィ B4・アウトバックの

年次改良モデルが発表されました

(発売は 2016 年 10 月 3 日)。

 

その中身はほぼ以前お伝えしたとおり。

追記するとすればアクティブレーンキープ機能の

作動下限速度 60km/h になったことくらいですかね

(従来モデルは 65km/h)。

 

ということで、

今回のメインは同じく本日発表となった、

B4 とアウトバックの特別仕様車について。

 

まずは B4。

「LEGACY B4 SporVita」というモデル。

p0809sporvita-300x191

タンカラー主体の内装は

かなり手の込んだ印象ですね。

 

画像を見る限りですが、

エクステリアも細部に手が加わっており、

質感が高くなっているようです。

 

これで 3,402,000 円という

お値段はお買い得といえるのではないでしょうか。

 

ただし、販売台数は 300 台限定。

あっという間に売り切れてしまうんでしょうね。

 

こちらは本日より発売となっていますので、

入手したい方はお早めに。

 

さて、お次はアウトバック。

「LEGACY OUTBACK X-ADVANCE」は

BOXER エンジン 50 周年特別記念車の

第三弾として投じられたモデルです。

 

標準グレードをベースに

内外装に手が加わっています。

 

こちらも内装が特徴的。

p0809xadvance-300x191

明るい色の撥水ファブリックのシートを採用し、

そのシートやステアリングにはイエローグリーンの

ステッチが入ります。

 

外装についてはサイドクラッディングの

エンブレムがイエローグリーンとなっており、

これが一つのアクセントになっているともいます。

 

画像を見る限り、少し若い層を

狙ったのかなぁという印象。

 

それなりの年齢の私ですが、

あれ、ちょっと欲しいかも

と思える感じです。

 

 

お値段は 3,218,400 円。

ベース車よりわずかのアップで、

こちらもなかなかのお得感ですね。

 

このモデルの発売は、

ちょっと遅れて 2017 年 1 月 9 日。

今冬には間に合わなそうですね。。

 

いずれにせよ、

我が次期愛車候補筆頭の

アウトバックの選択肢が広がるのは

嬉しいニュースです。

 

さぁ、がんばってお金を貯めよう!

 

※画像はすべて富士重工サイトより

拝借いたしました。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

2 Responses to “レガシィ B4 アウトバック 年次改良と特別仕様車”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ