グランデコ 14-15 滑走日誌 No.039

昨日に続いて今日も出張。

 

グランデコの天気は曇りのち雪で、

お昼すぎまではときどき青空も見える程の好天でした。

DSC07384

また気温も高め(12 時頃のゴンドラ山頂で -3 ℃)で助かりました。

もし昨日だったら生徒さんのやる気も

かなり削がれてしまったと思われます。

 

さて、今回の生徒さんは九州からの修学旅行生。

レッスンは一日のみで、午前約 2 時間、

午後は約 4 時間という長丁場。

 

今後の予定は、

明日は東京ディズニーランド、明後日は東京観光を

する予定とのことでした。タフですね~。

 

担当班は初心者。

午前中はリフトを使わずゲレンデ下部で

プルークスタンスでの制動をしっかり練習。

担当は女の子だったのであまり登行はさせずに

休憩時間も多めに取ります。

 

11 時過ぎに班ごとに時間差ランチ。

こちらのお昼はバイキング(学校の予算にもよりますが)!

品物はお子様向けですが私には嬉しいものばかり!

唐揚げを少し多めにいただきました。。

DSC07385

 

DSC07386

デザートも!

 

午後ははじめにゴンドラに乗車。

山頂付近では磐梯山、猪苗代湖も見えており、

生徒さんたちも感動の声を上げていました。

彼女らにとってここまで白い景色を目の当たりに

することは珍しいのでしょうね。

DSC07387

ところで、今日は祝日ではありましたが、

一般のお客さまは少なめの模様。

ゴンドラ、リフトもほとんど待ち時間なしで乗車出来ました。

やはり 2 日あいてしまう飛び石連休には

動かない方が多いんでしょうね。

 

上部の緩斜面で引き続きプルーク制動を練習。

感覚がつかめてきたようで後半ではターンの導入も

やってみました。

 

結局、最後にはみんなスイスイ滑れるようになり、

「めっちゃ楽しい~!」という言葉もいただけました。

スキー教師冥利に尽きる一言です。

 

このレッスンの後はしばらく「空き」となりますので、

一旦埼玉の仮住まいへまい戻ります。

出発時に 18 時を回っており、とてもお腹が空いていたので、

猪苗代町内のレストランで夕食。

DSC07389_1

特製とんかつセット

こちらはお肉関係が美味しいのですが、

ご飯も自家水田でとれたお米でとても美味しくて

ついついおかわりを(無料です)。

 

その後はもちろん下道をひた走り。

途中、黒磯の温泉で解凍。

入場料は 700 円。

が、17 時以降は 500 円になります

(年末年始、GW、お盆休み等は除く)。

 

今日の湯温は内風呂が 42 ℃、露天が 41 ℃。

露天は少しぬるめに感じたので内風呂に長めに浸かってきました。

 

かくして、猪苗代滞在は一旦終了。

ですが、今月中旬に再び入山予定です。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ