沼尻 14-15 滑走日誌 No.005

オープン日の今日、早速ご挨拶に行ってきました。

 

ほとんどのゲレンデが明日オープンとなる中、

ここ沼尻は一日のフライング。

DSC06302_R

天気はご覧の青空。

前日までにしっかり積雪があり、

ゲレンデにはほぼ満足できる積雪がありました。

ただし、晴天ゆえの放射冷却のためか、

かなりの冷え込みで、ゲレンデ下部でも

気温はマイナス 4 ℃。

今日はここでワンポイントレッスンを企画していましたが、

残念ながらお客様が集まらなかったのでヒトリストで

自己鍛錬(という名のフリースキーw)。。

 

平日なのでゲレンデはひっそり。

稼働リフトはメインとなる一本松クワッドと

そこから乗り継ぐ第 5 リフト。

 

その他リフトは稼働準備中で、

沼尻温泉街に接する男坂ゲレンデや、

山頂からの「かもしかコース」は未開放でした。

 

とは言え、自分のお気に入りコースは

今回滑走可能な一本松エリアの中にありますので、

ほとんど問題なしです。

 

私のお気に入りは、

「チャレンジ」と「しゃくなげ」、「かもしか」の各コース。

DSC06321_R

真ん中2本が「チャレンジ」と「しゃくなげ」

コース長は短いですが、ほどよい斜度、広さで

気持よく大回りできるバーンです。

 

 

このコースを中心にぐるぐる回していましたが、

一応今回滑れるコースを全て制覇しておきました。

 

しばし滑ってランチ。

他のお食事処は明日以降のオープンなので第4レストハウス。

名物ソースカツ丼もまだ供されていないので、

無難にハンバーグカレー。

DSC06318_R

 

ランチ後も中斜面を中心に滑ります。

ただ、どうしようもなく足先が冷えたので

14 時頃に休憩をはさみます。

 

そのついでに、

来年迎える 100 周年を記念するステッカーを購入。

DSC06319_R

カラダを温めた後はリフト終了となる 16 時間際まで楽しみました。

 

滑走終了後は猪苗代へ。

今日は今シーズン初めてのお泊りスキー。

町内の民宿を手配しました。

 

初めてのお宿ですが、

近頃改装(or 増築?)されたらしく、

お部屋、お風呂も綺麗で快適。

 

素泊まりなので、夕食は町内の

喜多方ラーメン店「来夢」へ。

 

ちょっと変わり種の背脂入りラーメンですが、

大変美味しくいただきました。

DSC06327_R

お腹も満足、お風呂で「解凍」したあとは

自宅よりもふかふかの布団で気持よくゆったりと休みます。。。

 

本日の滑走ログこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ