昨日、とりあえず下界での副業を
一段落させまして、本日は
山形県は蔵王温泉へ。

その目的はもちろん
スキーだったわけですが。

自宅から 6 時間

今日は平日のため、
高速道路の深夜 ETC 割引を
適用するため 3:30 に自宅を出発。

本日大荒れの予報とのことで、
覚悟しておりました。

今日は磐越道で通行止めが
ありましたが、それより北上するため
この影響を回避することができました。

ただ、道中では
猛烈な吹雪により
時折ホワイトアウトになったり、
高速道路上で低速な除雪車の
先導を受けたりと、
お宿に到着したのは 9:30 。

実に 6 時間の長旅となりました。

スキー断念

なんとか到着しましたが、
スキー場のリフト運行は一部のみ。

上部エリアに向かうロープウェイ等は
終日運休とのことなので、
本日のスキー滑走は断念。

お宿のはからいで
お部屋に早めに入れてもらえたので、
ゆっくり過ごしつつ
名湯を味わうことに。

とりあえず夕食までに 2 回
温泉をいただきました。

強酸性温泉

蔵王温泉は開湯 1900 年。
長い歴史を持つだけでなく、
その強烈な泉質でも有名。

pH 値は1.25 〜 1.6 という
強酸性の硫黄泉。
浴場の蛇口は酸化して真っ黒。

貴金属を身に着けての入浴は
さけるべきという温泉。

例えば、お湯が目に入ったときには
かなりの刺激を感じます。

素敵なお宿

今回お世話になるのは温泉街から
ちょっと上がったところにある
ヴァルトベルク」さん。

冬季のアクセスは 4 WD 必須な
感じですが、中森ゲレンデ至近、
駐車場もしっかり完備ということで、
好条件のお宿です。

こちらは野趣溢れる
「野天風呂」が有名ですが、
残念ながら冬季はおやすみ。

とはいえ、大浴場には
露天風呂も併設なので、
設備は文句なし。

夕食

結局温泉以外なにもすることが
ないまま夕食。

昨日まで割と激務でしたので、
こういう日もありかも、
と思ったり。

で、夕食ですが、
今日は選択メニューから
牛・豚のしゃぶしゃぶを。

メインのしゃぶしゃぶ以外にも

たくさんのお料理が。
どれも美味しくて満足でした。

明日は……

天気予報では明後日まで
大雪というよろしくない情報も。

明日こそはスキーしたいと
思いますが、さてどうなります
ことやら。

好転を願って早めに布団に入ることにします。

したっけ。