トヨタ ヤリスクロスに試乗しました!

本日の業務にて、ようやく

「ヤリスクロス」を

運転する機会に恵まれましたので、

試乗レポートをお届けします。

※内外装チェックなどはこちら

グレード

未確認ですが、恐らくは

HYBRID G E-Four です。

以前の記事でご紹介した通り、
 「某レンタ店」で借りられます。

乗り味

まず乗り心地はノーマルヤリスに

比べてしっとり感があります。。


あちらは路面のザラザラ、

細かい凹凸を律儀?に

伝える感じでしたが、

こちらはタイヤサイズが大きいせいか

当たりはだいぶ柔らかく感じます。


全体的に質感は高めの乗り味です。

ただし、そのタイヤサイズゆえ、

若干ドタバタする場面もありますが。


交差点を曲がるくらいの

動きでは嫌なグラつきなども皆無です。

パワーも十分

1.5Lエンジン+モーターの

ハイブリッドはモーターアシスト

によって出足、中間の加速力も

十分で発揮されており、

今回の試乗範囲(街なか)においては、

どんな場面でも気持ちよく速度を

乗せることができました。


ブレーキはトヨタハイブリッドの

独特の癖は取り切れていませんが、

そこを大目に見れば、良好と言えます。

うるさい……

褒めるのはここまで。

このクルマ、うるさいです。

走り出しでモーターのみで

加速しているときはまぁ

普通の音なんですが、

エンジンがかかると

低周波の音がブーンと

車室内に響きます。


それに応じた振動も

伝わって来て、これが

なかなか不快に感じます。


また低速域で耳をすますと

みーん……という感じで

ハイブリッドシステムの補機からと

思われる音も聞こえます。


静粛性には難ありと言わざるを得ません。

この辺はノーマルヤリス HV では

感じなかったので、

どこかでコストカットを

しているのかなぁ。

と勘ぐってしまいます。

まあまあ

最後に苦言を呈しましたが、

全体的にはまあまあのレベルでして、

価格を考えれば妥当とも言えます。


後席の狭さ、静粛性など

ある程度目を潰れる方であれば

十分選択肢に入ると思います。


気になる方は、一度試乗されることを

おすすめいたします。


したっけ。



コメントをどうぞ

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ