達沢不動滝と製麺屋さんとお肉屋さんの担々麺

一昨日(2020/08/13)の話題です。


東北「出張」も今日が最終日。

いくつかのスポットに立ち寄って

帰りたいと思います。


スポンサードリンク

達沢不動滝

一箇所目。

ずーっと行きたいと思っていたところ。

何度も近くを通っていたのですが、

ようやく本日たずねることに。


ルートは中ノ沢温泉街から少し入ったところ。

※駐車場手前はダートになります。ご注意を。

駐車場に止め、上の鳥居をくぐり、

歩くこと 10 分。


ルートは緩やかな上り坂。

それほど辛くはありません。

ほぼ全域で木陰なので、

この時期でも暑さを感じません。

その道の先には、

見事な滝が現れました。

こちらは男滝だそうで、

その左の奥まったところには、

女滝がありました。

清水屋製麺

滝からの帰り道で、

製麺工場の直売所に立ち寄り、

なかなか買えない焼きそばを

運良く発見し、購入しました。

後日、自宅でいただきました。

独特の細麺で美味であります。

皆川食肉店

続いて会津若松へ。

友人から紹介されていた

グルメスポットへ。


店名は「食肉店」。

店構えも、

いかにもお肉屋さんです

が、その脇にもう一つ入り口が。

中には小さめのスペースに

コの字型のカウンターがあります。

そこで提供されるのが、

担々麺です。

今回は黒ゴマ担々麺をオーダーしましたが、

いわゆる普通の「白ごま…」や

「四川…」、あるいは「汁なし…」など

様々な担々麺が味わえます。


この「黒ゴマ…」は

見た目どおりの黒ごま味の

濃厚スープ。大変に美味であります。


このメニューは辛さも控えめで、

ワタシ向き。

でもこの日は暑かったので

大汗かきましたけどね。

冷やし担々麺を

食べた相方様も大変満足しておりました。


……後で思い出すと、

友人のおすすめは「汁なし」だったようで、

次回はぜひこれを食べてみたいです。

「出張」終わり

会津若松からは、下郷、

南会津を経て栃木県の

那須塩原市へ。


西那須野塩原インターチェンジから

東北道で家路につきました。


かくして、久しぶりの

福島「出張」は充実した 3 日間となりました。


また秋くらいにリベンジに行きたいなぁ。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ