百里基地航空祭 2019 ファイナルファントム

昨日の話題です。

航空自衛隊百里基地の

航空祭に行ってまいりました。


スポンサードリンク

アクセス

今回はアクセス方法を

ちょっと変えてみました。


昨年は自宅最寄り駅を初電に乗って

行きましたがオープニングに間に合わず。


もう少し早く現着するためには?

ということで、今回は土浦駅の下り

初電に乗るため、土浦駅まで

クルマで、駅近くの駐車場に

とめてそこから電車&バス。


という方法に変えました。

基地へのシャトルバスが発着する石岡駅には

6:02 に到着しましたが、すでにバス乗り場には

長蛇の列。


バスに乗車したのは約 50 分後。

基地内バス発着場までの所要時間も

約 50 分、結果オープニングに間に合いました。

航過飛行は

なのに、到着早々売店を物色していましたら、

F-4 などの航過飛行は、

格納庫の間から見ることに。

駐機場展示

まずは会場内をまわり、

めぼしい展示を見てみます。

以下、その中から画像を何枚か上げてみます。

RF-4

次に紹介する F-4 の偵察機バージョン。

長らく使われたこの機体は

今年度内での退役が決まっており、


その時点で唯一残る偵察部隊である

第 501 飛行隊も廃止されるとのこと。

F-4

RF-4 の改造元となった戦闘機。

こちらも今年度で退役予定で、

運用する第 301 飛行隊は機種更新の上、

三沢基地に移駐予定となっています。


部隊マークである愛嬌のあるカエルが

どうなるのかも気になるところです。

これはお土産で買ってきた

T シャツのバックプリントです。

百里で F-4 と言えば、の

元第 302 飛行隊のオジロワシ記念塗装機。

この部隊はすでに三沢に移駐済み。

F-15 は小松基地の第 303 飛行隊から。

素晴らしい機動飛行を見せてくれました。

T-4 ブルーインパルス

松島基地の第 11 飛行隊所属。

いわずもがなの展示曲芸飛行専門部隊です。

C-2

美保基地に所属する第 403 飛行隊の輸送機。

この機体は中も見学することができました。

展示飛行

会場で展開された展示飛行の数々を、

画像と動画で御覧ください。

F-15

T-4 ブルーインパルス

F-4

帰投

15 時を前にすべての飛行プログラムが終了。

帰投する航空機を見ながら、

我々も帰路に。


シャトルバス乗り場はやはり長蛇の列。

バス乗車まで 1 時間ほど待ちました。


石岡駅までも渋滞の影響で 1 時間以上の

時間がかかり、

上り常磐線に乗車したのは 18:04。


土浦で下車、クルマを回収して

無事に帰宅いたしました。

来年は……

今年も充実した航空祭となりましたが、

最後にちょいとツッコミを。

石岡駅の改札にこんな掲示がありましたが、

来年は航空観閲式なので

航空祭は開催されませんよ JR さん。。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ