積雪たっぷり!SIA フェスティバル 2019

ワタシが間接的にお世話になっている

スキー教師の団体 SIA のイベントを

ご紹介してみます。


スポンサードリンク

SIA とは

まずは業界としては少々マイナーな

この言葉の説明から。

「SIA」は

professional Ski Instractors Association of japan

の略でありまして、日本では

「公益社団法人 日本プロスキー教師協会」

という名前です。

その名の通り、「教えるプロの団体」ということです。

SAJ とは


SIA としばしば対比される SAJ

Ski Association of Japan(全日本スキー連盟)

という名前で、こちらは競技も含めて

スノースポーツ全般が包含されます。


スキー技術の指標として良く言われる

1、2級のスキー検定というのは

この SAJ が実施するものです。


SIA が実施する検定は

IT(インターナショナルテスト)検定といいまして、

こちらはゴールド、シルバー、

ブロンズなどの等級があります。

年に一度の祭典

では本題に。

「SIA フェスティバル」とは

毎年、シーズン後半となる

4 月上旬に開催される SIA の

一大イベントです。

開催地

今年の会場は北海道夕張市にある

マウントレースイスキー場。


少雪の今シーズンにあってここは

2019 月3 月 4 日現在で山麓でも

積雪が 235cm ということですから、

期間中も良好なコンディションとなることが

予想されます。

日程

2019 年 4 月 2 日(火)〜 4 月 10 日(水)

開催行事

このフェスティバルで実施されるのは

主に会員向けの検定会や

セミナーなのですが、

中には一般の方も参加可能な

技術コンテスト(いわゆる技選)や

デモによるレッスンなども含まれています。


また、今年はオーストリアから

招聘したスキー教師陣による講習も

あり、これは一般スキーヤーの方にも

大いに参考になるものと思われます。

お得情報

このイベントに興味を持った方、

あるいはそれほど興味はないけど

マウントレースイで滑りたい。

……という方にお得情報。


このイベントにはマウントレースイスキー場に

併設されたホテルマウントレースイ

協賛しています。


この関係でイベント参加者については

期間中お得な料金で宿泊することが

できます。


一例として 2 名 1 室の場合なら、

一泊二食と滞在中のリフト券がついて

そのお値段は 11,500 円!


通常は 13,000 円以上するようで、

この価格は公式サイトでも 45 日以上前に

予約しないとならない Web 限定プランと

ほぼ同等となっています。

なお、SIA フェスティバルでの

宿泊については後述の専用ページから

申し込む必要があり、その締切は

2019 年 3 月 11 日までとなっています。

空港から無料アクセス

また期間中( 2019 年 4 月 1 日~ 11 日)は

毎日新千歳空港からシャトルバスが運行されます

(ただし 3 日前までに予約が必要)。

行事参加・宿泊の申込み方法

以上、今回ご紹介した SIA フェスティバルの

行事や宿泊の申し込みは

デジエントリーにて行うようです。


また、イベントの詳細については

こちらの SIA 公式サイトをご覧ください。

夕張への鉄路が……

最後に脱線しますが、

今回の会場となるマウントレースイスキー場は

JR石勝線(夕張支線)の夕張駅が

すぐ近くにあります。


が、この路線(新夕張~夕張間)は間もなく

2018 年 3 月 31 日をもって廃止となります。


ぜひとも最後の勇姿を!


という方は 2 日ほど前乗りする

とその目的を達成することも可能です。


※ 3 月 31 日の宿泊は通常手配が必要です。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ