スバルの「XV」と「インプレッサ XV」そのルーツを探る

本日はワタクシ自身の

以下のつぶやきから。

これを膨らませて書いてみます。

 

インプレッサ=XV?

まず、上のつぶやきは

某大手中古車サイトの

画面なんですけが、

これを見て違和感を感じた方、

このブログの読者さんでは

結構いらっしゃるのでは?

 

その違和感のわけは、

現行モデルで「インプレッサ XV」と言う

名前のモデルは存在しないから。

 

なぜ、こんな間違いが?

 

というのを以下で説明してみます。

 

「XV」登場

まず、この XV という名前が

初めて登場したのが 2010 年。

 

先々代のインプレッサ(GH)

時代のことで、この時の名称は

「インプレッサ XV」。

 

インプレッサの一グレード?

ということで展開されて

いたんですね。

 

XV 独立!

で、次の GP 系への

モデルチェンジの折に

インプレッサシリーズから

独立し「XV」となり、

現在に至ります。

 

※ WRX も同じケースですね。

 

厳密に言うと……

ということで、

冒頭の画面にある

「インプレッサ XV」

という表記は GH 系モデルに

限って言えば間違いでは

ないということです。

 

ただし、先のサイトで検索を

かけてみると、ほとんどの

「インプレッサ XV」が

GP 系以降で締められていますから

これは誤りということになります。

 

原因

この原因は、某サイトさんが

車名を間違って「インプレッサ XV」

のままで登録してしまっているから。

 

回避策

本来ならば、GP 系が

出た時点で「XV」という

車種を追加しておくべきだったんです。

 

が、いまさらジロー、

キッチンジローですので、

もう「XV」で統一しちゃいましょう。

と思うのがワタシの意見です。

 

実際にこのサイトで検索してみると、

真の「インプレッサ XV」は

8 台しか登録されてません。

今後増えることはないでしょうから。

 

ところでアウトバックは?

で、ここからは余談ですが、

我が次期の愛車候補たる

「アウトバック」はどうなのか。

 

これは正式には

「レガシィ アウトバック」

です。

 

なんですが、これは

日本国内でのお話。

 

アメリカですと

「アウトバック」

になります。

 

うーん。

この辺がややこしいんで

統一してもらえませんか

スバルさん?

 

もしかしたら

次のモデルチェンジで消滅?

なんて噂も出ていますが……

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ