イントラ日誌 17-18 No.11 猪苗代

今日はまた新たな学校さまの

レッスンが始まります。

開始は午後からなので、

午前中は少しゆったり。

今日の猪苗代

昨晩から雪が降り続き、

今朝は久しぶりに

まとまった積雪がありました。

 

午前中は駐車場周りの

雪かきが主な業務に。

 

ということで、

お決まりのゲレンデ画像は

お昼過ぎの撮影です。

気温はマイナス 4 ℃。

撮影時は一時的に

雪は止んでいましたが、

レッスン開始の頃には

また勢い良く降り出しました。。

 

今季最大級の寒気が

到来中ということで、

極寒、一時は吹雪となる

中でのレッスンとなりました。

 

午後のレッスン

今回のお供するのは

茨城県南部の中学から

お越しの方々。

 

男子 11 名の初心者班です。

 

ブーツチェックから

プルークファーレンまで

基礎をみっちりと

覚えてもらいました。

 

半日 3 時間のレッスン。

先述の通りの天候で、

ゲレンデには 20 センチ

ほどの新雪がつもり、

初心者さんたちには

なかなかに過酷な

環境下でした

(このため画像も少なめ)。

 

そんな中ですが、

子どもたちは怯むことなく、

レッスンに集中し、

「楽しい!」

という声も早速聞かれるように

なりました。

 

明日も今日と同じような

天気になりそうですが、

生徒さんたちのモチベーションを

維持し続けられるような

レッスンを心がけたいです。

 

一日レッスンのあとに

フリー滑走タイムも

あるとのことで、

それまでには板を履いて

リフト乗り降りできるように

なってもらわないといけませんね。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ