猪苗代でコブ、グルメ、温泉 15-16 No.052

週末 2 日目はホームゲレンデ猪苗代へ。

ただし、友人と合流するためミネロエリアからスタート。

 

お宿を 8:30 頃出発し、 9 時少し前に到着。

レストハウスに近い第一駐車場に止められるかなぁと

ほのかに期待しつつも、第二へ誘導されてしまい。。。

今回もシャトルバスのお世話になります。

 

滑走開始は 9:20 頃。

朝のうちは硬めのバーン。

ミネロイーストコースをノンストップで一本。

 

既に人が多く、上部はガスが立ち込めていたため、

思うように滑れません。

2 本目はスピードを抑えめに慎重に滑りました。

3 本目はミネロウェストコースへ。

 

コーストップはご覧のとおり…

DSC09413_R

 

緩む前の雪を味わうことができたので、

一旦レストハウスへ。

遅めの朝食タイムとします。

DSC09414_R

レストラン「ララ」にて焼きたてパン。

焼き上がってからあまり時間が経過していないらしく、

ほんのり温かく、フワフワ食感を楽しめました。

 

食事後、ゲレンデに出ようとした所で友人と合流。

コブ好きな彼と一緒に赤埴大回転コースへ。

DSC09416_R

ガスはすっかり晴れていました。

眼下には立派に育った硬めのコブがズラーっと。

同い年の彼ですが、

コブをスイスイと降りていきます。

 

オフシーズンも鍛えよう!

と心に決めたのでした。。

 

かくして余り気分がのらないながらも、

3 本ほどコブと格闘、いい汗をかけました。

ランチは家族で食事を摂る友人と分かれ、

中央エリアへ移動します。

 

以前のレッスンでソースカツ丼を食べて、

美味しかった記憶から「レストラン ISK」へ。

 

こちらは中央エリアの下部にあり、

スキー場の直営ではなく独立したお店のようです。

 

オーダーは生姜焼き定食。

DSC09426_R

見た目、味は街の食堂のそれです。

こういう普通の味がゲレンデサイドで食べられるのも、

老舗スキー場の良い所ですね。

ゲレンデ価格(1,080 円)なのは目をつぶりましょうか…

 

相方様は「会津山塩ラーメン」(画像なし)。

スープを一口味わうと、優しい塩味。

出汁もしっかり効いていて美味しかったです。

お値段 800 円は納得できる範囲です。

 

それに加えて「会津地鶏のチーズ串かつ」を。

DSC09427_R

濃厚チーズがなかなか美味しく鶏肉との相性も良いですね。

お値段は 360 円。

 

 

さて、午後の滑走開始。

中央エリアはミネロに比べると

雪がザケるのが少し早いかなぁという印象です。

 

なので、早々にミネロエリアに戻ることにしました。

赤埴の「女坂」を一本下りて、

後は中腹からの初心者コブを滑ることにしました。

 

こちらは程良くザケており、

コブも滑りやすい大きさに成長していました。

ここと、ミネロウェストコース中間にあったラインを

集中して滑ることにします。

 

結構楽しく滑っていたのですが、

が、膝に違和感が出てきたので、

今日も早めに上がることにしました。

 

帰りは最近お気に入りになった温泉へ。

スキー場から下ってすぐの宿泊施設で日帰り入浴。

これまでは貸切状態が多かったのですが、

今回は他の先客が 5 名ほどおり、

幾分賑やかなお風呂となりました。

 

幸い、この方々は先に上がり、

結局貸切状態に。

これはチャンス。と

お風呂内を撮影してみました。

IMAG2846_R

茶褐色のお湯はカラダが芯から温まります。

IMAG2847_R

そして窓の外には猪苗代湖。

天気が良い日は絶景を楽しみながら温泉につかることができます。

 

さっぱりと汗を流した後は、

街に下りてお土産購入ついでにおやつタイム。

IMAG2849_R

地元では有名な週末は売り切れ必至の

揚げ饅頭です。

素朴で懐かしい味にほっこり。

 

というわけで、旨いものを食べまくった猪苗代キャンペーンは

これで一区切りとします。

 

今週は平日に湯沢方面に出かけてみようかなぁと

思っております。

 

本日の滑走ログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ