猪苗代イントラ日誌26 15-16 No.040

今日は 1 日の団体レッスン。

とはいっても通常とは毛色が違っておりまして、

対象は福島県各地から集まった小中学生の

皆さんを滑走レベル毎にクラス分けして

レッスンするという形態です。

 

私はその中から、小学生男女 5 名の

経験者(ハの字で曲がれてリフトに乗れる)の

レッスンを担当することに。

 

今日は雨模様で風も強いという

予報だったこともあり、当日のキャンセルが

相次いだようです。

 

我が班も本来 8 人のはずが、

3 人減ってしまいましたし。

 

天気は予報通り。。

覚悟はしていましたが、

一日を通して強く降る時間は

短めだったので、思ったほど

辛くはありませんでした。

当然、ウェアはぐっしょりにはなりましたが…

 

ただ、そんな中で

なかなかお目にかかれない雲海も見ることができて、

辛い中のちょっとご褒美かなと思うことにしました。

IMG_20160214_46294

 

2 時間を少し超えるレッスンを終え、

ランチ場所は集合場所ともなっている、

レストラン ISK で取ることに。

実はこちらでの食事は初めて。

しかもメニューは団体レッスンでは

珍しいソースカツ丼。

IMG_20160214_1133

ご覧の通り、肉も厚く衣もサクサク、

ボリューミーでかなり美味しかったです。

 

通常価格は 1,100 円。

少々お高めではありますが、

スキー場にあってこの内容で

この価格ならば許容範囲でしょう。

 

こちらのレストラン、

個人的に再訪して別のメニューも

味わってみたいと思った次第です。

 

午後になり、雪もさらに緩み、

ブッシュもあちこちで顔を出し始めます。

が、午後のレッスンを終えるまで

なんとか滑れる状態を維持してくれました。

 

初級者班には少し辛い雪のようで、

実際プルークスタンスを多用した、

私の脚の疲労度も高めとなりました。。

 

ということで、

今日はなんとか一日もちましたが、

現時点(21時現在)でも雨が降っていますし、

明日からの雪の降り方如何では、

危機的状況になることが十分考えられます。

 

なんとか持ち直してくれることを

祈るばかりであります。

 

本日の滑走ログはありません。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ