ホームゲレンデでコブ鍛錬と花火 滑走日誌 15-16 No.039

お休みフリースキー 2 日目は猪苗代に戻りました。

 

天気は曇りですが、時折青空も見えます。

昨日以上に気温も高く、まさに春の陽気。

 

程よく雪も緩んできているということで、

春らしく?コブ斜面などを楽しんでみました。

 

まずは、ミネロの緩斜面にある

初心者コブで数本脚慣らし。

IMG_20160213_17833

まだ浅かったせいか気持ちよく

滑ることができました。

 

それで気を良くして

いよいよ赤埴へ。。

IMG_20160213_29172

ここのコブはやはり手強いですねぇ。

私の技術ではまだまだ楽しめるという

領域ではなく、降りてくるのがやっと。

もっと鍛錬が必要ですね。

 

ランチは中央エリアの

「レストランさんすい」にて、

牛乳屋食堂のミルク味噌ラーメン、

それと数量限定のチャーシュー丼を。

IMG_20160213_55722

IMG_20160213_6469

チャーシュー丼は売り切れのことが多く、

今回やっと食すことができました。

 

チャーシューの他にメンマ、海苔、

ネギ、白ゴマが乗せられていて、

傍らにマヨネーズが添えられているのが

高ポイント。お値段は 500 円。

 

お味もなかなかのもので、

はゲレンデ飯と考えれば、

まぁ納得かなと。

午後は再びミネロに戻ってコブ練習。

私は膝と腰が悲鳴を上げつつあったので、

相方様の練習にお付き合いし、

ライン取りなどについてアドバイス。

少しずつ形になってきているようです。

 

一旦休憩を挟んで、

その後は16時すぎまで滑ります。

今日はさらっと滑るつもりが、

結局はガッツリモードになってしまいました。。

 

一旦お宿へ戻り夕食。

そしてまたゲレンデへ。

といっても、目的はスキーではなく、

先月に続いて行われた花火大会。

 

「Saturday Night Fire」と題された

冬のイベントの第二弾。

ゲレンデから花火を打ち上げるというものです。

 

先月は見ることができなかった、

相方様を連れてゲレンデのベスポジと

思われる場所に陣取ってカウントダウン。

 

5 分ほどの短い時間でしたが、

今宵も幻想的な時間を過ごすことができました。

 

本日の滑走ログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ