滑走あらため南会津観光日誌…(泣)

本日は春のような陽気のためスキーの予定を変更、

南会津観光へシフトし、

今シーズンから東北に目覚めた友人に、

名所を案内しようということになりました。

 

檜枝岐の宿をゆっくり出て、

国道 352 号、289 号をひた走ります。

道中、やはり雪が少ないだいくらスキー場を横目にみつつ、

田島の街を抜け下郷へ。

 

一箇所目の立ち寄りスポットは塔のへつり。

DSC08851_R

一度に渡れるのは 30 人未満の吊橋から撮影。

本当に不思議な形です。

長きに渡り自然が作り出した神秘が

垣間見えるスポットです。

 

戻りしな、おみやげ屋さんで無料の味噌汁を

ごちそうになります。

DSC08861_R

同じく無料の辛味噌を多めに入れたら、

口中にんにくの香りに…

今日はそうでもありませんが、

寒い時にはとてもうれしいサービスですね。

 

因みに、今回はこのお店で何も買いませんでした。

すいません・・・

 

塔のへつりからしばしクルマを走らせ、

南会津の観光拠点のもう一つ、

観光スポットとして名高い「大内宿」へ。

DSC08870_R

こちらも雪がほとんど融けてしまい、

道はぬかるんでいます。。

 

残念ながら雪に染められた幻想的な風景を

見ることはできませんでした。

DSC08871_R

ここではランチを食べたり、

お土産を購入したりしてゆったり過ごしました。

ここからは甲子トンネルを抜けて一気に白河へ。

白河ラーメンが美味しいと話すと、

じゃぁ食べにいこうということになり、

夕食にはまだまだ早い時間ですが、

おやつと称して立ち寄ることに…

 

お店は秋に訪れてお気に入りになった「麺処 楼」さん。

 

お腹は全然空いていませんでしたが、

美味しそうなラーメンを目の前にすると

サラッと食べられてしまうもんですね…

DSC08873_R

オーダーはチャーシューメン。

このお店の醤油味は初めて食します。

 

醤油が強めに香りますが、

意に反して塩分は控えめで、

出汁の味もしっかり感じることができ、

バランスの取れた美味しいラーメンでした。

 

かくして三が日最終日の観光ツアーは

満腹の内に幕を閉じたのでありました。

 

※当然、夜ご飯は抜きになりましたよ。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “滑走あらため南会津観光日誌…(泣)”

  1. […] 雪不足のため、あえなくスキーから変更となった会津観光。 […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ