スキーと私 番外編 イントラ時代の夏仕事は?

結構なアクセスをいただいたので、

調子に乗って(笑)もう 1 つ。

 

スキーは言わずもがな冬のスポーツ。

常勤として冬山にこもるのはいいですが、

夏はどうするのか?

 

当然ながら仕事がありません。

南半球に行けば?なんて話もありましたが、

言葉は日本語しかできませんし、

何しろ「清く貧しく美しく」を

旨としていましたので、

渡航費用もままならない状態…(苦笑)

 

そんなわけで、夏に何をして

食いつないでいたか?

ということについて

書いてみたいと思います。

 

多数派は

まず、ご参考。

私の実感として、

スキー場の地元の方で

一番多いの夏の職業はやはり農家の方。

 

ついで自営業の方。

個人でお店、お宿を

経営しているという方が

多かったですね。

 

私の実家は茨城にあり

農家ではありません。

(昔こじんまりと田んぼを

やっていた時期もありましたが)。

 

自営業をやっていましたが夜の

お店で休みはほとんどなしのため、

私の選択肢にはハナから入りませんでした。

 

ということで、基本的には、フリーターとして、

以下の様なことをやっておりました。

 

1 シーズン目

地元茨城を走る常磐自動車道の

友部サービスエリア(上り)で働きました。

 

夜勤担当でスナックコーナーのうどんそばを

茹でておりました。。

拘束 12 時間(仮眠含む休憩 4 時間)

というシフト。

 

繁忙期は休憩時間を削られたりして

なかなかきつかった思い出が。

 

2 シーズン目

某自動車メーカーの工場にいました。

期間工ってやつで、1 日中ラインを流れる

クルマを延々と組み立てる、

ということをやっておりました。

 

これはなかなかの体力仕事でありました。

その分、なかなかのお金にはなります。

今やってくれと言われると多分ムリなんだろうな。。

 

※ご興味ある方、工場求人ナビで詳細確認!

 

3 シーズン目

またまた工場系。

今度は某大手の系列会社の工場に派遣。

コピー機のトナーカートリッジを組み立ててました。

これは日勤と準夜勤を交代で。

 

ここは派遣会社経由で入りました。

今思うと「派遣」は駄目です……

 

4 シーズン目

スクール現地で知り合った方の紹介があり、

某ホテルでお世話になってました。

 

ホテルとはいっても、小規模の所でしたので、

接客、調理、ベッドメイクからその他雑用まで

いろんな事を体験できました。

 

他にも色々と

上記以外にスポット的に、

測量助手とか収穫期の米運搬なども

やりました。。。

 

こうして書いてみると色々やってるなぁ。

 

かくして、何事にもめげないこの強い精神は、

この時に培われていたのかもしれません。。。

 

因みに、昨年晴れて脱サラしましたが、

思い切りこけまして(笑)、現在も

しがないフリーターでございます。。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ