祝 復活!ペヤング販売再開 従来との違いは?

去る 6 月 8 日。

半年の休止期間を経て「ペヤングソースやきそば」の

販売が再開されました。

 

メディア等でも大々的に報道されておりましたので、

既にご存じ方も多数かと思います。

 

で、この焼きそばファン?の私も、

多少出遅れた感はありますが、

本日近所のコンビニでゲットできましたので、

早速レポートをお送りいたします。

 

まず、外観。

IMAG2081_R

ぱっと見は以前と変わりませんが、

外装はフィルムに変わっています。

これをはがすと…

IMAG2082_R

最近よく見る形式ですね。

密封フタに変更されています。

 

かつて、少しイライラしながら開けていた

湯切り口も今風に変化を遂げていますので、

今となっては良い思い出です。。

 

さて、このフタ?を開けると、

中には麺と小袋が 3 つ。

IMAG2084_R

これは以前となんら変わりありません。

 

では、調理開始。

お湯を注いでフタをして 3 分。

ここも変わらず。

 

今風にリニューアルされた湯切り口により、

湯切りも容易になりました。

さあ、実食。

此処から先は昔のまんま。

 

うーん、この味だ!

 

変わらぬ味にほっと胸をなでおろした次第です。

 

某 UFO がどんどんリニューアルしていくなか、

ペヤングだけはこの味を変えず貫いていただきたいと

改めて願った次第です。

 

ところで、昨日(6 月 10 日)の発表では、

注文殺到のため関東地区以外での販売再開が延期(リンク先は PDF)

となったようですね。

 

その一方で、関東の各店舗では盛大に売れ残ってるよー、

なんて情報もあるようですが。。

 

兎にも角にも、当該地区の皆様、今しばらくお待ちください。

もうすぐこの味を再び楽しむことができますよ。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ