イントラ日誌 in 猪苗代 11 16-17 No.020

今日もいい天気です。

雪は降るには降りましたが、

薄っすらと積もる程度。

 

気温は相変わらず高めなので、

すぐ溶けてしまう状態。

 

そんな中、本日から

はじまる新たな学校のレッスンは

午後から。

 

午前中は空きとなりましたが、

事務所周りの保護ネットの掘り出し

という力仕事を約 1 時間。

 

そして午後。

 

今回の学校さんも例によっての

半日、一日、半日という

スケジュールです。

 

今回の担当は、

千葉県某所からやってきた、

初心者の中学一年生男子 10 名。

 

中央ゲレンデの東側、

少しハイクアップしてレッスン開始です。

 

当初はいくぶん緩んでいた

ゲレンデですが、

みるみる気温が下がり、

どんどん固く締まったバーンに。

 

こうなると初心者泣かせ。

上達度合いは結構高い生徒さん達でしたが、

少し斜度が高くなると

プルークでは止まり切れない

生徒さんが続出。

 

このため、最後にある少し急な箇所は

板を担がせて降りることにしました。

 

明日明後日は雪予報。

気温も下がるようなので、

ゲレンデ状況好転に期待することにしましょう。

 

生徒さんにとっては少し

辛い状況になるかもしれません

 

本日の滑走ログはこちら

(リフト乗車はレッスン前移動の一回)。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ