上尾に残る懐かし自販機で天ぷらそば

昼の散策につづいては、夜の徘徊。

ふと思い立ち、深夜にクルマを走らせること 1 時間。

こんなところにやって来ました。

IMAG3035_R

「オートパーラー上尾」さんです。

 

こちらは街道沿いによくあるゲームセンター。

だけではなくて、今や希少となってしまったオートレストラン。

簡単に言うと、自動販売機で食べ物を提供するお店。

 

たくさんのゲームが並んだ店内の片隅に自販機コーナーがあり、

そこには、うどん・そばやトーストサンドなど

懐かしの自販機が並んでいます。

IMAG3037_RIMAG3040_R

上記 2 台の他に、カップ麺、おかし、飲料の自販機などもあります。

 

今回の夜食に選んだのは天ぷらそば 250 円。

見た目は綺麗ですが古い機械なので 500 円硬貨には未対応。

お金を入れてボタンをおすと、調理時間を示すタイマーが点灯。

IMAG3036_R

このカウントダウンの灯りはニキシー管というそうです。

味わいがありますね。

昨今、現存する自販機でもこれが壊れてしまっているものが多いのだとか。

 

待つこと 25 秒でそばが完成。

IMAG3038_R

25 秒という短い時間なのは、

丼にそば、具があらかじめセットされていて、

これを湯通し、湯切りする構造になっているため。

 

結構ぎりぎりまでつゆ、そばで満たされており、

かなりのずっしり感。

 

まず、つゆを一口。

 

「おや、薄いぞ」

 

少しかき混ぜてみるとちょうどよい加減に。

湯通しのお湯が少し残っているようですね。

 

以外に本格的なおそばに、具は天ぷら(お手製)のみと思いきや、

かき混ぜてみると下からワカメ、ネギ、ナルト、

そしてエビまでが姿を現します。

 

結構な充実度で、味もなかなか、

これで 250 円ですから、この雰囲気・味を、

この値段で楽しめるというのはかなりリーズナブル。

 

そば完食で結構な満足感を得られてしまいましたので、

本当ならトーストサンド(200 円)も行きたいところですが、

次回チャレンジということで。

それまでこのお店が続いてくれることを祈るばかりです。

 

最後に。

こんな自販機に興味を持たれた方へ。

各地に残るこんな「懐かし自販機」については、

このサイトが詳しいです。

ぜひご参考になってみてください。

あなたのご近所にも残っているかもしれません。

 

したっけ。


オートパーラー上尾その他 / 北上尾駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ