三浦・横浜駆け足旅

先日の業務の続きで三浦へ行ってきました。

今回は行きは電車、帰りはクルマです。

 

泉岳寺から快特に乗車します。車両はもちろん 2100 形。

ゆったりクロスシートで始発から終点まで乗り通します。

生憎な天気だったのもあり、快適な座席で思わず道中でうとうと…

IMAG2509_R

三浦海岸付近から見える海も灰色。

晴れていれば最高のロケーションです。

 

IMAG2510_R

三崎口駅で一枚。

隣は新 1000 形ですが、顔を見る限り

違いはほとんどありませんね。

三浦での業務をさくっと終えて、

帰りはクルマでみうら縦貫道から横横を経て、

首都高湾岸線へ。

 

大黒パーキングエリアで遅めのランチタイムにします。

ここは首都高最大のパーキング、

上下線集約型なので、ここでUターンできたりします。

 

実際、本牧ジャンクションが今の形になるまでは、

ここでUターンする車が多くあったようです。

 

ランチを終えて建物上部でベイブリッジを見ながら食休み…

と思い上の階へ上がると、3F カフェにはだれもおらず、

その下のデッキからの眺望は。。

IMAG2517_R

眼前に大きな物流倉庫がデーンと。

ベイブリッジを覆い隠すようにたちはだかっています。

 

夜には夜景スポットしても結構賑わっていた

記憶があるのですが、平日昼間で天気もいまいち

ということもあってか 3F や 2F のデッキには

今日は人っ子一人いませんでした。

 

時代の流れとは言え、これは残念ですね。

かつてはベイブリッジを歩いてそこからの眺望を

楽しめた「スカイウォーク」も 2010 年でなくなってしまったようですし。

 

IMAG2518_R

橋脚の間から霞んで見えるみなとみらい。

現在、観光の主役はあちらに移ってしまったようです。

 

昔の思い出の場所が変わる、なくなるってのは

かなり寂しい事ですね。。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ