選挙活動について 「街宣車やめませんか?」

今日は選挙について、

思うところを書いてみます。

 

三郷市議選

私の住む埼玉県三郷市では、

市議会議員の選挙が 2017 年 7 月 16 日に

告示され、2017年7月23日の投票日に

向けて目下選挙戦が

繰り広げられています。

 

ちなみに、

ワタクシは投票日は

久しぶりの遠出の予定なので、

昨晩、期日前投票を済ませた次第です。

 

街宣車、迷惑です

で、思うこと。

 

相変わらずの名前連呼の

街宣車活動、やめません?

 

私が住むのは大規模団地なので、

各候補者がどんどんやってきては

街宣車のスピーカーから

名前をがなりたてていきます。

 

団地の建物は

ある程度防音が効きますから、

皆さんコレでもかという

大音量で中身のない

宣伝を繰り返してくださいます。

 

その話の中に、政策の

訴えなどはほとんどなし。

 

言ってくれたところで

私は聞く耳持ちませんけど。

 

代替案

で、市議会議員候補者の方に提案。

 

とりあえず、街宣車活動やめましょう。

 

「どうやって名前を周知すれば?」

 

ということについては、

日頃の活動においてもっと

市民に接する活動をすれば良い話。

 

「では新人はどうすれば?」

 

まず選挙公報を活用してください。

限られた紙面ではありますが、

政策についてしっかり書いてください。

 

また、物足りないという場合は

ネットなども活用して

自分の考えをどんどん発信してください。

 

自分のホームページを持つのは

少しハードルが高いですが、

ブログを立ち上げるのは簡単ですし、

無料のところも沢山あります。

 

あるいは Facebook、LINE などの

SNS を活用するともっと

簡単に自分の考えを

発信することができます。

 

お年寄りはネット使えないよね…

 

なんていう意見もありますが、

現在 65 歳以上の方も

一週間に一度はインターネットに

触れているというデータもあります。

 

また、こういったネット難民を

教育していくというのも

今の活動内容としてアリなのでは

ないかと思います。

 

とにもかくにも、

今の世の中、ネットを使って

なんぼの世界ですよ。

 

吉川市長さんの場合

少し話題が逸れますが、

隣の吉川市の市長さんは

Facebook を通じて

日々活動内容を

発信していらっしゃいます。

 

こういうこと

非常に大事だと思うんです。

 

「私は市議レベルだから…」

と言うのは理由になりません。

 

むしろ、住民に

もっとも近い市議さんから

こういうことを積極的に

行うべきだと思いますよ。

 

ということで、

好き勝手言わせていただきましたが、

IT 系出身なのでどうしても

こういう意見になって

しまうことはご容赦いただきたく。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ