トヨタ GRヤリス(RS)にプチ試乗!

本日、我が職場に入庫した、

トヨタ「GR ヤリス」をさらっと

運転する機会に恵まれましたので、

試乗レポートをお届けします。


スポンサードリンク

グレード

レンタカーの常、グレードは

低い方の RS。

2WD(FF)、CVT のモデルです。


我が勤務先では

マニュアル車は導入しない方針らしいです。。

その理由は事故が多いという事ですが、

ニーズがあるのにもったいないと思います。

内外装をさらっと

外観はノーマルヤリスをかなり力強くした印象。

サイド、リヤビューでは低い屋根、

がっしりとした下半身でより

スポーティさが強調されますね。


なかなかかっこいいです。

内装は装備の充実ぶりに気が付きますが、

GR のロゴ、シフトブーツ以外に

目立った違いはありません。

乗り味

今日の試乗は街なかをほんの数キロ。

その範囲で感じたことを。


まず、乗り心地は予想外に快適。

ボディが相当固くなったようで、

その分足がしっかり動くように

なったんでしょうね。


ただ、ノーマルヤリスと比べると

乗り味は数段硬いです。


ノーマルとの違いを強いて挙げるなら

交差点を曲がる時の楽しさが

良かったかなぁ。くらい。

これも、山坂道とかなら

もうちょっと違う印象なのかも。

パワー感……

結論は結構な肩透かし感。

1.5Lエンジン+CVT の組み合わせは

ノーマルヤリスと同じ。


CVT は発進用ギアを備えたものですが、

エンジンが実にフツーなので、

特に感動もなく。

快適装備はオプション

もう一つ気になった点。

このグレードでは、

電動パーキングブレーキや、

ブレーキホールドが標準装備。


ですが、運転支援装備の

Toyota Safety Sense はオプション設定。


しかも、

レーダークルーズコントロールは

機能制限バージョン。


停止制御まではしてくれず、

低速域でキャンセルになってしまいます。


25万を超えるオプション価格ですから、

この辺は納得行かない方もいるのでは。

プチ感想

ほんの少しの体験での

感想はここいら辺で。


またじっくり乗る機会に恵まれましたら

その時に改めて。

レンタルできます

このクルマ、トヨタレンタリースで

レンタルできます。

料金クラスは SP1(「86」と同クラス)。

各料金はこんな感じ。

~6時間~12時間~24時間以降24時間毎超過料金
通常料金10,450円12,650円16,500円12,650円2,200円/時
北海道夏季13,200円15,950円20,350円15,950円2,640円/時
沖縄夏季11,495円13,915円18,150円13,915円2,420円/時

ご興味有る方、ぜひご利用を。

保有台数が少ないのでご予約はお早めに。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。