アルミバンは高さに注意!(レンタカー稼動日誌 2021年1月22日)

相変わらず通常営業の我が職場。

本日はこんなクルマが返却されてきました。。

アルミ箱の角っこにかなりの凹みが。

これについて注意喚起とお願いを。


スポンサードリンク

高さ注意!

まず、当該車(2 トンアルミバン)は

その高さが 3.2m ございます。


鉄道のガード下など

普段のクルマの感覚では

通れない箇所があったりしますので、

ルート選定は慎重に。


また、運転中は高さ制限の標識を

見落とさないようご注意をお願いします。

すぐ連絡

今回のお客様。

お店に返却されて初めて、

この事故が発覚しました。


こういうケース結構あるのですが、

まず、事故を起こした時点で

速やかに連絡をお願いします。


今回は自損事故だったようですが、

例えば相手が存在する場合など、

自動車保険が適用できなくなる

可能性もあります。


その場合、障害を被った

クルマの修理代、賠償金などは

全額お客様の実費負担となります。

NOC も

このクルマは修理を終えるまで

他のお客様に貸し出すことができません。


この場合、自動車保険でも

保証できないノンオペレーションチャージ

(NOC)というのを頂戴することになります。


ご負担額は自走で返却された場合に

20,000 円、自走不可能な場合には

50,000 円となっています。


なお、 NOC は貸出時に

最大限の保証がつく「安心Wプラン」

オプションを付けていただくと

この支払が免除となります。


少しでも不安を感じる方は、

このオプションをご選択ください。

お客さん復活

さて、本題……?

今日はそれなりにお客さんが

いらっしゃいました。


周辺道路もなかなかのレベルで

混雑していた模様。


勤務時間減少は回避できそうなのは

幸いですが、果たして

緊急事態宣言の効果は……?

とちょっと思ってしまったりする

今日このごろであります。。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。