レンタカーとカーシェアで1時間の料金比較

つい先日の事。

ワタシの職場(レンタカー)に、

予約なしのお客さんで、

「1 、2 時間借りたい」

という方が来ました。


そんなケースで、レンタカーと

カーシェアの料金を比較してみます。


スポンサードリンク

前提条件

利用時間は 1 時間。

クルマはコンパクトクラス(ヤリス等)と

します。


なお、以下の比較は利用料金のみで、

各種オプション・保証料などは含まないものとします。

レンタカー

一例としてトヨタレンタカーのケース。

一部制限がありますが、

トヨタレンタカーでは「3 時間レンタカー」と

言うサービスがあり、

これを使うと、

3,850 円

で借りられます。


※ 予約が必要。燃料代は別途かかります。

カーシェア

こちらも一例として

タイムズカーシェアの場合。


ベーシッククラスを 1 時間利用すると、

220円(15分)× 4 = 880 円

となります。

こちらはガソリン代も込みです。

結論

ということで、

「短時間なら圧倒的にカーシェアが安い」

という結論になります。

注意点

ちょこっと利用では

圧倒的優位のカーシェアが有利ですが、

いくつか注意点があります。

会員登録が必要

カーシェアを利用するためには

事前に会員登録が必要です。

ただし、タイムズカーシェアに

ついてはタイムズカー店舗

無人入会機で即日登録が可能で、

その日から利用できます。

月額基本料金

タイムズカーシェアの場合、

月額基本料金として 880 円かかります。

これは利用料金に充当されます。


すなわち、

毎月 1 時間以上利用するのであれば

実質無料となります。


また、「TCP プログラム」という制度があり、

複数回利用して「カーシェアポイント」が

貯まるとステージが上がり

「ステージ2」以上で月額基本料金が

無料になります。

洗車なし

カーシェアはレンタカーと違って

利用ごとに車内清掃・洗車は行いません。

除菌・消臭剤は車内に装備されていますが、

潔癖症の方にはおすすめできません。

適材適所で

ということで、

レンタカーとカーシェアは

その違いをしっかり理解して、

状況に応じて賢く使い分けいたしましょう。

耳寄り情報

最後に。

これから会員になろうかと

お考えのあなたにお得な話題。


タイムズカーシェアには、

「友達紹介制度」がありまして、

会員の方から紹介コードを

教えてもらい、

Web 等での入会登録時にこれを入力することで

60 分無料で利用できる

プラス e チケットがもらえちゃいます。

紹介コードです!

ということで、

このブログをご覧の方で

タイムズカープラスを使ってみたいという方、

以下紹介者コードを是非ご活用いただき、

お得に利用開始してくださいませ。

紹介者コード:0010682410

なお、このコードは人数制限はないようです。

何人ご利用いただいても

同じくプラスeチケットがもらえます。

そして、皆さんにご登録いただくと、

ワタシにもプラスeチケットと

プラスポイントがいただけますので、

奮ってご登録いただけますと幸いです。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ