ランクルプラドにプチ試乗

本日はお仕事(レンタカー)の一環で、

こんなクルマに乗りました。

ランドクルーザープラドです。

運転したのはほんの数キロですので、

プチ試乗レポートということで。


スポンサードリンク

デカい!

まず第一印象。

全長 4,825mm、全幅 1,885mm、

全高 1,850mm という堂々とした

体格です。


見た目もそうですが、

運転席に座った感じも。

ただし、内装はその大きさを感じさせない

いたってオーソドックスな作り。

グレードは一番低い TX でしょうから、

上級グレードでは差別化が

図られているはずです。

走ってみると

走らせても大きい印象。

ですが、ボンネットの見切りや

後方視界も良好なため、

それほどスリリングという

ほどではありません。


なれれば日常使いもこなせそうな

感じです。


とはいえ、私はこれを

そんな用途で使いたいとは

思いませんけど。


乗り味はラダーフレームを

使った頑丈なボディと大きいタイヤが

功を奏してか、なかなか快適です。

パワーは

搭載エンジンは 2.7L 直列 4 気筒エンジン。

これは乗り慣れたハイエースバンと

同じ形式。


ということで、耳慣れたサウンドが

聞こえますが、さすがにそこは乗用車。

ボリュームは格段に抑えつつ

車室内に入ってきます。


街なかを 2 人乗車で

数キロ走っただけですが、

必要にして十分なパワーが

あると思われます。


ちなみに、私の友人が

4L V6 エンジンのモデル(TZ)に

乗っているんですが、

マイナーチェンジでそのラインナップが

なくなった模様。


2.8L ディーゼルエンジンが

これに代わって搭載されているようです。

詰めが甘い運転支援

このクルマには

高級車必須とも言える

Toyota Safety Sense がもちろん

搭載されています。


が、レーダークルーズコントロールは

全車速追従機能はなし。

つまり渋滞時などの低速時では使えません。

最低価格が 3,538,080 円〜の

クルマとしてはお粗末です。


もっとも形式的に古いこの

クルマなので致し方ないところかも。

間もなく10年

最後にちょっと物言いをつけましたが、

このクルマ、モデルチェンジが 2009 年

ですから、基本的に古いクルマ。


次期型ではこの辺が飛躍的に

良くなると商品力も高まるでしょうね。

貸出料金

最後に、このクルマを借りてみたい

という方に、参考情報を。

トヨタレンタリースでは

「SUV3 クラス」となり、

通常料金は以下の通りです。

6時間12時間24時間以降1日毎超過1時間毎免責補償
16,740円21,600円25,920円18,360円2,916円1,080円


なお、skyticketでは、

トヨタを含めた各レンタカーの

料金比較が可能です。


したっけ。




クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ