アルバイトの時給と最低賃金を過去と比較してみました

ふと思い浮かんだことを記事にしてみます。

今回はアルバイトで

いただく給料について。

24 年前と同じ仕事

いくつか前のエントリーでも

書きましたが、

現在某レンタカー会社でアルバイトを

しております。

 

こちらの会社、私が学生時代にも

ちろっとお世話になったことが

ありました。

 

24年前との賃金比較

で、その当時と現在の時給を

比較してみますと……

時 給
1994年 850円
2018年 950円

 

これに対して、各年度の

最低賃金(埼玉県)はと言いますと、

最低賃金
1994年 611円
2018年 871円

 

あれあれ……?

上昇額に乖離が見られますねぇ。

 

我が時給は 24 年を経て

100 円しか上がってません。

対して最低賃金は 260 円の上昇。

 

もちろん業務内容は

当時も今もほとんど

変わっておりません。

 

いろんな事情はあるにせよ、

これっておかしくないですかね。。。

 

例えば、レンタカー会社の前に

やっていたパチンコ屋さんの

お給料はというと当時 950 円。

 

現在の相場を

ざっくり調べたところ 1,200 円。

こちらは上昇額が 250 円ですから

まぁ妥当と言えますね。


スポンサードリンク

レンタカー業界って?

この業界って厳しいんですかねぇ。

いわゆる

「若者のクルマ離れ」に

よって個人所有のクルマが、

レンタカーやカーシェアが

伸びている」

というのが実感として

あったんですが。

 

実際に帝国データバンクの

この調査でも

2010 ~ 2016 年まで

収入は伸びていますし、

これ以前で落ち込みが

あったとも思えません。

 

なぜ時給が上がらない?

さらっと調べた程度ですが、

時給が上がらない理由が

ちょっと見つかりません。

 

なにか深い理由があるんでしょうかね。

ご存知の方がいたらぜひ教えてください。

 

モチベーション低下……

……と、こんなことを書いていたら、

今の仕事に対するやる気が

なくなってきてしまいました。

 

しかも今の職場、

時給計算が 30 分単位。

すなわち、タイムカードを

押しても端数は 00、30 分で

切り捨てられてしまうという、

ちょっと古いしきたりが。。。

 

というかこれ労基法違反なんですけどね。

ううむ、この状況は

なんとかせねばなるまいて。。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ