トヨタ RAV4 復活と他社 SUV の話題

最近ネットを賑わせる

「あのクルマ」が復活か?

という話題をお送りします。

4 代目 RAV4

本日、お仕事で

こんなクルマに乗りました。

トヨタの「RAV4」です。

 

初代はコンパクトなボディの

SUV でキムタクの CM でも

一世を風靡したクルマでした。

 

その後、世代を追う毎に

ボディは巨大化、

残念ながらこの 4 代目を

もって日本国内での販売は

終了となりました。

 

この 4 代目を数キロですが

本日、運転できました。

 

かなり大きなボディですが、

それを感じさせない軽い

身のこなしはなかなか好感触でした。

 

内装はいたって質素。

物足りないという方はハリアーを。

というのがトヨタの戦略だったのでしょう。

 

ワタシはこっちのほうが好印象ですが

多数の日本人に受け入れられるのは

ハリアーのようで、

その実、そこそこ

売れているようですね。

 

6 代目にて復活

さて、現 5 代目は海外販売に

限られていますが、

次世代モデルは日本での

販売を復活!というニュースが

舞い込んできました。

 

既にたくさんのメディアで

発表されていますので

ここで画像を載せることは

省略しますが、

一言で表すと

「いかつい」

というイメージになります。


スポンサードリンク

国内で受け入れられるか

従来は幾分可愛らしさという

要素も残っていたと思うのですが、

ここへ来てヘビィな路線へ

舵を切るするようです。

 

さて、これが日本で

どう受け止められるか。

 

個人的には、

 

「うーん。。

この路線ならランクルで

いいのでは?」

という思いです。

 

RAV4 の存在価値は

あくまでライトな

SUV というイメージが

ありましたからね。

 

2018-19 は SUV ラッシュ

RAV4 のニュースと並行するように

ホンダでも一時日本から撤退した

往年のライバル CR-V が今夏(2018年)復活!

 

との話題も出てきています。

 

また、我らがスバルからは

レガシィ アウトバックが

2019 年にもフルモデルチェンジ?

なんて噂も聞かれ始めています。

 

いずれにしても、

ここしばらくは SUV 界での

話題に事欠くことはなさそうです。

 

しかと注目していきたいと思います。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ