プリウス試乗インプッション(一般道・ACC編)

昨日に引き続いて

トヨタはプリウスの話題です。

昨日の記事は、

参考:プリウスちょこっとインプレッション(助手席・駐車編)

 

本日、公道にてステアリングを

握る機会に恵まれました。

一般道で運転してみた

感想を書いてみたいと思います。

ハンドリング

まずステアリングを

握って思うことは、

「お、手触りがいい」

ということ。

 

革巻きステアリングの

感触が良いんですね。

 

では、走り出しましょう。

全体的にステアリングの

操作感は重めの印象です。

 

駐車場で感じたその印象は

速度を出しても変わらず。

 

従前のトヨタ車とは

趣が違っていて、

ちょっとスバルっぽさが漂います。

ワタシ的には好印象です。

 

ステアリングを切ったときの

反応も早くなっていますね。

ボディ剛性が上がった

恩恵を受けているようす。

 

走り味

ハンドリングはクイック。

かと言って乗り心地は

硬すぎず、やわらかすぎず、

適度にロールもして

クルマを操っているなぁ、

というのをしっかり

体感できます。

 

あら、結構いい車じゃない!

 

というのが率直なところです。


スポンサードリンク

レーダークルーズコントロール

一通り乗り味を確かめたところで

ギミックの味見。

 

TOYOTA Safety Sense P の

レーダークルーズコントロールを

試してみることにします。

 

比較対象はスバルの

アイサイトです。

 

私の旧愛車は Ver.2 でしたので

主にそちらとの比較となります。

 

操作系

まずシステムをONにしようと

スイッチを探すと……

うわ、懐かしい。

 

ステアリングの影から

ニョキッと生えたこの

レバーで基本操作を行います。

 

これ、昔からある

低速クルコンの操作レバーを

そのまま流用しているんですね。

 

最近の他社車は

ステアリングコラムの

スイッチで完結してますので

これはいかがなものかと……

 

ちなみに、

前車追随時の車間距離

設定(3段階)の調整は

このレバーではなく、

ステアリングコラムの

ボタンで行います。。

 

ややこしや。

 

レバー先端の

押しボタンでシステムのON、

OFF を切り替えます。

 

システムを立ち上げると、

「高速道路、自動車専用道でお使いください」

的なことが毎回表示されます。。

 

一般道での使用は

推奨されないようですが、

毎回このメッセージが出るのは

くどいです。

 

という思いは

後ほど改めさせられることに……

 

システム視認性

次に気になるのはこれ。

システム稼働時のパネル表示なんですが、

「SET」ってのが左側にあったり、

車間距離設定表示が真ん中にあったり

これもアイサイト慣れした

私にはわかりにくかったです。

 

実際の稼働は

では程よく流れた

一般道でONしてみましょう。

 

希望の設定速度に達したところで

レバーを下げると

定速(前車追従)走行に入ります。

 

加速しながらなんどか

「SET」を試みますが、

なかなか稼働しません。

 

それもそのはず、

最低設定速度が 45km/h なんですね。。

当然なんですが、

町中での使用は全く想定していないようで。

 

我がアイサイトは 40km/h でしたし、

最新型では 30km/h から

動作可能なんですけどね。。

 

追従走行は

ではあえて町中の

ゆっくりした速度で

SET してみましょう。

 

前車には適切に追従してくれました。

 

「お、トヨタもやるじゃん」

 

と思ったのもつかの間、

交差点に差し掛かり

前車が右折車線に移動すると

その前にクルマがいたのにも

かかわらず

意に反して加速しました。

 

どうやら、こういう

状況の時、前車を補足する

タイミングが遅いようです。

 

ちょっとヒヤッとしました。

 

だから一般道で使うな。

ということなんでしょうね。。。

 

あとは、停止保持からの

復帰時にワンテンポ遅れる

感じがあったりで、正直なところ

「いま一歩」

という印象が拭えませんでした。

 

やはりここは

長期間の開発、

実地テストを積み重ねてきた

スバル アイサイトに

一日の長を感じた次第です。

 

重い腰を上げた

とは言え、

やっとトヨタがこういう

システムを台数をさばく

大衆車に乗せてきたという

ことは喜ぶべきことですね。

 

※最後に念押し。

トヨタではレーダークルーズコントロールの

一般道での使用を推奨しておりません。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ