スマートスピーカー Google Home Mini 導入!

デジタルな話題です。

 

少し出遅れてしましまたが、

兼ねてから気になっていた

スマートスピーカーを導入しました。


スポンサードリンク

 

スマートスピーカーとは?

まずはこの説明から、

スマートは「利口な」という

意味ですから、

ここではざっくり賢いスピーカーと

約しておきましょうか。

 

何ができるか

分かりやすいところとしては

今日の天気、ニュースなどを

音声入力で調べることができます。

 

また、ラジオの再生、

音楽の再生(アプリと関連付け必要)

などができるようです。

 

あと、簡単な日常会話など

(「おはよう」、「こんにちは」に

対する返事など)

もこなしてくれるようですよ。

 

私が選んだのは

スマートスピーカーは

いくつかの種類が世に出ておりますが、

 

私が選んだのはそれがこちら。

Google Home Mini であります。

 

いくつかあるこの種のアイテムの中で

なぜこれを選んだかというと、

現在所有しているのが Android スマホなので

それとの相性を第一に考えまして。

 

これにしてよかったと感じたのが、、、

セットアップ

箱から取り出すと、

可愛らしい感じです。

 

色は私が選んだチョークと

少し濃い目のチャコール、

それと赤みのあるコーラルの

3 色展開です。

 

結線関係の作業は本体に電源ケーブル

(画像奥にちょろっと出てますね)を

つないでコンセントに差し込むだけ。

 

スマホ経由でセットアップ

次にスマホに Google Home アプリを

インストールします。

 

あとはこの画面上で設定

(Wi-Fi、声の登録、アプリと関連付けなど)

をしていきます。

 

Wi-Fi 設定はスマホの情報を元に

参照しているようで

パスワードの入力は不要です。

 

以後の作業も基本的に難しいと

思う点はありませんでした。

 

私の用途

では早速使ってみます。

 

最初は物珍しさで天気とか

ニュースとか聴いたりしてみましたが、

もっぱら使うのは音楽、

それとラジオでしょう。

 

音楽については

Google Play Music Spotify に

取り込んだ曲を再生することができます。

※ Google Play Music で音楽を楽しむためには
有料プランにする必要があるみたいです。

 

具体的な使い方

例えば音楽を聞く場合、

「OK Google. ○○ の曲をかけて」

という感じで通常会話の

ボリューム、イントネーションで

語りかけるだけ。

 

またラジオを聞きたい場合は、

「OK Google. 文化放送」

などと放送局名をつげるだけで

鮮明な音声で楽しむことができます。

 

チューニング操作など不要で

これは大変便利です。

 

この様に、基本的に声で

操作することになるわけですが、

声の認識精度もかなり高いです。

 

ただ、その都度「OK ……」

と話しかけるのはちょっと

こっぱずかしいですけど。

 

注意点

最後に、

これから導入を考えているという方に

ご留意いただく点を。

 

まず、セットアップの項でも

かいた通りセットアップに

スマホが必要です。

 

また、通信は Wi-Fi を

通じて行いますので

ご自宅に Wi-Fi 環境も

必要となります。

 

未知なる可能性

ということで、

とりあえず導入初日での

印象を書いてみましたが、

もっと色々なことが

できるようです。

 

今後、色々いじりつつ

新発見があった際には

また記事を書いてみたいと思います。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ