Suica でそのまま新幹線「タッチでGo! 新幹線」

本日のネット記事

来春(2018年4月)から

Suica で新幹線に乗れるようになる

というのを見つけました。

 

この「タッチでGo! 新幹線」に

ついて調べてみました。


スポンサードリンク

 

モバイルSuicaでは

お使いの方はご存知でしょうが、

既に「モバイル Suica」で、

新幹線には乗車可能です。

 

このサービスは

「モバイルSuica特急券」

といいまして、

普通乗車券と指定席特急券が

セットになっているもので、

改札に入る前にスマホアプリ内で

乗車券を購入しておく必要が

ありました。

 

その支払にはクレジットカードの

登録が必要だったりと、少し

ハードルが高いものでした。

 

ふつーのSuicaで

で、この「タッチで…」の

何が新しいかといいますと、

モバイル Suica ではない

いわゆるふつーの Suica でも

サクッと新幹線に乗れる

ようになるということです。

 

事前手続き不要

そして、一番の特徴というか

メリットはコレでしょうね。

 

事前手続きなしで

これまでの Suica と同じように、

タッチアンドゴーで

新幹線の改札を通り、

そのまま自由席に乗る

ことができるようになります。

 

これまでの Suica と

まったく同じ使用感で

新幹線の乗れちゃうわけです。

 

乗車区間は限定

ただし、この方法で乗れる区間は

以下のように一部区間に限られます。

  • 東北新幹線:東京~那須塩原
  • 上越新幹線:東京~上毛高原
  • 北陸新幹線:東京~安中榛名

※大宮で東北・上越新幹線を乗り継ぐ場合と、
高崎で上越・北陸新幹線を乗り継ぐ場合は対象外。

 

もっとも、長距離を走る、

「はやて」、「はやぶさ」などは

全車指定席ですから当たり前といえば

そうなんですけどね。

 

他の交通系ICカードも!

今回から他社の IC カードも

使えるようになります。

 

使えるカードは以下の通り。

  • PASMO
  • Kitaca
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • PiTaPa
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

 

他の都市圏からお越しの場合も

気軽に新幹線に乗ることが

できるようになりますね。

 

お試し価格でスタート

来春(2018 年 4 月 1 日を予定)の

サービス開始から当分の間は、

キャンペーン価格が適用されるとのことです。

 

そのお値段は、たとえば

東北新幹線の東京~宇都宮間では

所定運賃・料金合計が 4,410 円の

ところ、「タッチでGo! 新幹線」では

200 円引きの 4,210 円で利用できます。

 

注意

あくまで JR 東日本のサービスですので、

JR 東海が運行する東海道新幹線には

乗れません。

 

また、新幹線乗車の時には

乗車券に加えて特急料金の

金額が引き落とされますので、

事前に多めにチャージして

置くことをお忘れなく。

 

お手軽新幹線

これが実用化されると、

例えば東京~大宮間など

サクッと新幹線に

乗ってしまおうという方が

結構増えるかもしれません。

 

私も最初のお試しで、

この区間を乗ってみるつもりで

おりますが……

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ