アイサイト装着車でドライブレコーダーを使うには?

一昨日こんなエントリーにて、

スバルさんへの要望を書いてみました。

 

「アイサイトにドライブレコーダー機能を」

 

と言うものだったのですが、

現時点では当然無理ですから、

現実的な選択肢としては

後付のドライブレコーダー(以下ドラレコ)を

つけるしかありません。

 

で、スバル用品のWebサイト

調べてみましたら、

「アイサイト対応」をうたう

ドラレコは 2 種類あるようですね。

 

「スバル純正」のものと

「スバル用品製」という意味が

よくわからないのですが、

 

性能的には「スバル純正」の方が

良いみたいですね。

 

価格は「スバル純正」46,000円で、

「用品製」が 27,250 円

(どちらも税別、工賃込み)。

 

先代レガシィに乗るワタクシは

この 2 種類を見て「おや?」と

思いました。

 

アイサイト搭載車はフロント

ガラスの上部に 2 つのカメラが

ついているんですが、

これらのドラレコはそのカメラの

間に設置するようになっています。

 

まぁ、見た限りでもこれが

一番支障はなくてスッキリしてますよね。

 

で、我が愛車の場合。

車内から撮影

 

上の画像の通り、ステレオカメラの外側、

助手席側に設置されています。

 

実はこのドラレコ、私がこのクルマを

購入した時には既に装着されていたものです。

 

というのも、

このクルマはレンタアップのクルマを

中古車で購入しているからであります。

 

※レンタアップとは、

レンタカーとして使われていたクルマを

中古車として販売するケースのこと。

 

ちなみにこのレンタアップ車は、

新車時であっても 2 年で車検を

迎えます。

 

閑話休題。

 

この辺はあまり知られていませんが、

アイサイト装着車には

フロントガラス付近に

ドラレコなどを設置してはいけない

「禁止エリア」というのがあります。

 

こちらのサイトから拝借した

画像によりますと、

私のレガシィの場合、

アウトのように見えます。

 

とは言え、

既に装着された状態で買ってますし

(しかもスバルディーラーの認定車)、

なのでこのまま乗っているわけです。

 

※当時、「アイサイト対応」と

銘打ったドラレコは世に

出ていませんでした。

 

幸いこれまで問題に

なったことはありません。

なので、まぁ良しとしましょう。。

 

私と同じ型(BR)に乗る方、

どんなドラレコを使って

らっしゃるんでしょう…?

よろしければ教えてください。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ